FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

北海道産小麦を中心として、余計なものを使用せずに自家配合した飼料とたっぷりの緑餌で安心、安全な玉子をお届けします。

≫ EDIT

この夏の日。

今はまだ7月の半ば。

長雨でぐちゃぐちゃになった鶏舎前の地面を削ってやった。
夏の日 ボン
スッキリ♪

遅れてやってきた北海道の夏。
夏の日 ボン
玄関先にある桑の木。

野鳥が喜んでたかってる。
夏の日 桑の実

桑の実。
夏の日 桑の実
子育て中のアカゲラがせっせと往復してました。


にんにくの試し掘りを。
にんにく
うっかりデカイの抜いちゃった。
大きい球は来年の種に残しとかないと。

遠軽まで行った配達の帰りみち。
夏の日 夕景 遠軽

生ニンニクをより美味しく食いたくて。
にんにく 肉 
この時期はお肉率アップします。
ちょうど半額でヨカッタ♪

ホイル焼きにしたニンニクをさらに焼き。
にんにく ボン
十分に火を入れた方が美味いと思う。

ヤキニクはお塩で食う事が多いけど、ニンニクと一緒ならタレがイーネ♪
にんにく 肉 
なんぼでも食える!

さくらんぼ(半額)
さくらんぼ ボン
ただでさえ短い北海道の夏が今年はさらに短くなってしまった。

今のうちに楽しまないと!
とは思いますけどどれだけ時間を作れるのでしょうか。

釣りにも連れて行かなきゃな~。

いろいろ頑張らないと。

| 暮らす | 12:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今年の夏は。

雨で雨で雨で・・・

6月上旬から1ヶ月以上ずっと雨。


意を決して買ったお高めのカッパがものすごく役に立ちました!
カッパ
着るなり涼しいんですよ、透湿効果抜群。

もっぱらゼビオで売ってるブランドのようです。
ゴアテックスに迫る性能で半分くらいの値段でした。

薪ストーブに火が入る寒い夏。
山の上は雪も降ったね。


7月に入るとようやく晴れてくれまして。

モー待てない。
んーこ出し
遅れに遅れた鶏舎のんーこ出しを。

畑の横を通った奥に堆肥盤があるのですが、地面が緩んでいるのでそこまで入るとぐちゃぐちゃに。
畑 んーこ出し
土が乾くのを待ってられないので畑の隅に一時保管。

3月のピヨが育雛舎ででっかくなっちゃってます。
んーこ出し
ようやく準備完了~。

いつもは暗くなってから移動するのですが明るいうちに。
トリ移動
追っかけっこになるかと思ったけど3人でやればすんなり行きました。

ボンもコキ使ってます!
トリ移動
頑張って仕事手伝ったら釣りに連れてってやるぞ。

そうゆう餌でボンを釣る。


6月の初めにデントコーンの種を蒔いてすぐに雨が降ったので「丁度いい雨だ~」
と、思っていたらずっと雨でしたので。

久しぶりのハタケシゴト♪
畑 草取り
スッカリ真っ青(汗)

うね間の草をやっつけて行きます。
畑 草取り
まだチョット土重いけど頑張って耕運機!

ひと回り終わりました~。
畑 草取り
それにしても種蒔きから1ヶ月半も経ってるとは思えない生育状況です。。。

しかも・・・
畑 デントコーン カラス
カラスが意味も無く引っこ抜いて行くんですわ(悲)

ちょうど巣立ちの時期にぶつかっちゃって、子連れのカラスが悪戯の限りを尽くしていきます。
畑 デントコーン カラス
デントコーンが普通にしっかり育っていればこんなに抜かれる事もないのですが、畑の端っこの方は全滅状態です。
一体俺に何の恨みがあるのだ?

カラスコロス。


その後天候は回復しまして、
北海道じゃないみたいなくっそ暑い日が続きました。

デントコーンもようやく動き始めていますが今年はちゃんと実が入るかどうか、、、

人間用のカボチャなんか定植のタイミングが悪く、水やけしてアウトです。
(トリ用はダイジョウブ!)

なかなかキビシー夏ですね。
でも今はもう朝晩寒いんですよ~。

しかも今度は干ばつで雨が欲しい。

どーなってんだっ!!

| 農園のこと | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホラネローソク♪

さて、うちの玉子とスモークドチキンを全面的にフィーチャーした美味しい手料理を堪能いたしました。


ふう、おなか一杯。
ホラネローソク
炎のゆらぎが心地良い。
ゆったりと、なんて贅沢な時間なんでしょう♪

で、この変わった形のロウソクは?


ナントうちの玉子を使ってるんです!
ホラネランチ
ホラネロ―ソク♪

作り方を教えてくれました。
ホラネローソク
中の玉子は食べちゃって、殻を洗浄して乾燥。

鉛筆の下書きをルーターで削ります。
ホラネローソク
やってみますか?


やってみよう!
ホラネローソク
細い線を削るのがムツカシイ。

蝋を流し込み、冷めるのを待つ。
ホラネローソク
甘い香りで満ちてます!

でけました♪
ホラネローソク
麦をモチーフにしたのですが雑草になっちゃいました。
細かい部分がムツカシイです。


玉子と同じで殻をむいて使います!
ホラネローソク
食べちゃダメよ。

このホラネロ―ソク、このほど通信販売も可能となりました。
アルバムと一緒にGETすると送料的にお得ですね。

ちなみにホラネロさんのアルバムは4作品がリリースされています。
ホラネロ
ジャケットかわいいですね♪
これらは全て大西重成さんのデザイン。

そのスジでは名の通ったイラストレーターのヒトですね。


これは知ってるんじゃない?
大西重成
世代が限られるかな~。
なつかしいレコードのジャケット。

氏はオホーツクの津別町で私設美術館を展開されてらっしゃいます!
大西重成
シゲチャンランド。

不思議ワールド、楽しそう♪
大西重成大西重成
行ってみたい!!
ツーリングの目的地にしよう。


玉子のお届けに上がった際に、ニューアルバム「ヒグマのうた」早速私もGET♪
ホラネロ
このアルバムのために作った「オオイタドリ笛」と「ヒグマ笛」を見せてくれました。
ホラネロの音楽にはオホーツクの風土にちなんだ「おと」や「もの」などが散りばめられています。

そしてナント!
突然とってもスペシャルライブ♪♪

せっかくなので出し惜しみしながらもおすそ分け!

編集ソフトなんてのを使おうとすると夏が終わってしまうので原始人の手法でゴメンナサイ。
ワタシ説明書とか読めないタイプなの。


こんどのアルバムって、
濃い♪

↓↓ホラネローソクとアルバムの詳細はコチラ↓↓
ホラネロHP⇒<https://www.horanero.com/original-goods>

ゆったりとした時間を蝋燭の灯りと香りとともに、
オホーツクの音の幸を添えて。

如何でしょ♪

| 雑文 | 05:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

♪ホラネランチ

玉子のお客さまからランチのお誘いを頂きました!
うちの玉子とスモークドチキンを使った料理をご馳走して頂けるとの事。

なんて素晴らしい♪
ちゃっかり家族総出でお招きにあずかりました~!


お邪魔しまーす。
すでにおうちの中はい~い匂いでいっぱい腹減りMAX!

待ってましたー♪
ホラネランチ
ひと品目はお庭で採れたレタスとスモークドチキンのピッツァです。

いただきまーす!

うちは玉子もスモークドチキンもそのまま食うばっかりであんまり料理に活用してない。
こうやって使うとスモーキーに主張するのかと思いきやバランス最高ちょうどイイ♪

美味いぞうちのスモーク!!


ふた品目は玉子とスモークドチキンのピッツァ♪
ホラネランチ
親子ピザですね!(実の親子ではない)
黄身を崩して全体に馴染ませて頂きます。

ん~美味いっ!

ピザに玉子という発想はなかったです、とろ~りとした黄身の甘みがめっちゃ合う!
もちろんピザの生地も手づくりで、やさしい味の具材と相性抜群ですね♪

美味いな~うちの玉子~!
なんでこんなに美味いのだ?


そしてうちの玉子とスモークドチキンのカルボナ~ラ~♪
ホラネランチ
人生初カルポ。

これもまた・・・
美味い~。

スゴイぞ うちの玉子とスモークドチキン!ホントいい味出してる。
主役級の名脇役ってトコロですかね。

しみじみ美味いわ~。。。


ところで今回お招きして下さったのは夫婦音楽ユニット「ホラネロ」のご一家さまであります。

奥さまの谷藤万喜子さんは東京藝術大学大学院を修了後、数多くのオーケストラで演奏してきたフルート奏者です。
旦那さまの本田優一郎さんは宇多田ヒカル、The Alfee、高見沢俊彦、大黒摩季、ベッキー♪#、樋口了一らの作品やライブに参加してきた作編曲家でギタリストです。

この曲はみんな知ってるんじゃない?



東京から遠軽町に移住して「ホラネロ」を結成し、「ジオミュージック」をコンセプトに、ヒグマの骨笛、流氷、黒曜石、農産物など地域の素材を使って音を紡ぐ、まさにオホーツクの音の幸♪

オホーツクの魅力を音楽に乗せて全国に発信してくれています。


さて食後のデザートです♪
ホラネランチ
息子さま兄弟によるケーキ入刀。

この弟ちゃんはお兄ちゃんの事が好きすぎて、大きくなったらお兄ちゃんと結婚するんだって!

「そのうちお兄ちゃんに彼女が出来たらどうするの~?」



「  コ ロ ス  」



美しい兄弟愛ですね♪


このケーキはフィンランドの方から教わったそうで、生地は片栗粉と小麦粉を半々ブレンドしていてふんわりでどっしり。
ホラネランチ
クリームの蕾がかわいい♪

これも玉子が効いてる~!
かなり入ってるそうです。

美味い美味いっ♪♪

こういうお洒落で丁寧な料理をいつも食ってるのもすんばらしいですね。

兄弟ふたりとも、ケーキ作ったりピザ作ったり料理バッチリだもんね。
すごいね。

ちゃんと食べる子はちゃんとした人間に育つのだ!
間違いない。


そしてコレはナニ?
ホラネランチ
最初からテーブルに玉子がずらりと並んでたから気になってたんです。

玉子の中に入っていたのはゼリーでした!
ホラネランチ
これは弟ちゃんの作品かな。
スゴイデスネ~♪


玉子のフルコースを満喫しました。
おなか一杯!ホントご馳走さまでした~♪

うちの玉子の魅力を主役級にまで引き出してくれるホラネロ一家のセンスと腕がすんばらしいです!


そしてこの度ホラネロさまはニューアルバムをリリースされました。

ヒグマのうた。
ホラネロ

北海道命名150年の年に生れた記念すべき4枚目のアルバムです。
アイヌの人々に山の神“キムンカムイ”と崇められてきたヒグマが暮らす、豊かな大自然にまつわる全10作品。

北海道の風を感じてください!

↓↓詳しくはコチラ↓↓
ホラネロHP⇒https://www.horanero.com/


あらあら今日はタマゴづくし♪
ホラネローソク
これはなんでしょう~?

お話は続きますが、
今日は美味しいものがいっぱいで長くなっちゃったのでまた今度ね!

| 美味しいもの | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アカちゃん。

キュルキュルキュルキュル・・・・

何の音やろ~???

この所、雨が降らない日は無いってくらい雨ばかり。
土がたぷたぷになった時に水の湧く場所がいくつかあって、何かが回転しているように規則正しく発せられる音は土から水が噴き出す時に何かの抵抗とか振動で鳴っているのでは?

音の位置がどうも特定できない。
アカゲラ
鳥の鳴き声の様にも聞こえるけどこんな低い所に巣は作らんよな~。

そう思いながら1週間ほど経ち。
下ばかり向いていた目線を静かに上げてみると。
アカゲラ
す~、、、(巣)

ほんまかいな~。

なんでまたこんな所に。。。


あんまり近づくのもアレだけど、
こんな所に作っちゃったお前が悪いのだ。

何のヒナだろう?
アカゲラ
指を入れてトントンしたらぱくぱくと吸い付いて来るのだ~♪

情が移るじゃねーか(涙)

手を出さずに居れるか。


もいちど言うケドこんな所に作っちゃったお前が悪いんだからね。
こんな事してて育児放棄しちゃったらどうしよう、、、と思ったけど大丈夫でした~!


そう言えば最近ヒヨドリが家の軒下とか狙ってちょろちょろしてたな~。

木の上で鳥が怒ってる。

そうか、お前か~。

ワリと上手く撮れました♪

ヒナは一日中鳴いていて、親御さんはせっせと餌を運んでる。
ご苦労さんやわ~。


それから数日後。

餌やりの段取りをしていたら親ゲラが木の上で

「キャーっ!助けて~!!!」

と叫んでいる。

はっ!

すぐに巣穴の木の方へ走るとうちのニャンコが手を掛ける寸前で・・・
アカゲラ
にゃんこ2匹とも気付いちゃったので足場になる枝とコブを落としときました。

巣穴のすぐ横でチェンソーを振るうとビックリして飛びだすんじゃ?と思いましたがアカゲラのアカちゃんはこれっぽっちも気にせずキュルキュル鳴いてました。

まだ目が開いてないからかな~?
警戒心ZERO。

むかし、セキレイが物置小屋の隅に巣をつくった事があって、気付いたにゃんこが顔を寄せた途端に散り散りになっちゃって。
それっきり。

アカゲラ
今のうちのにゃんこ達なら3点支持で手を突っ込む事は無いだろう。

野性味溢れるやつならもうとっくに終わってる筈。


念の為トタンを巻いてみたり。
アカゲラ
いや待てよ、これだとトタンの上端が足場になるか。

隣の木の枝が掛かっていて上から攻めて来れる。
その枝も切っちゃうか?

こんな感じにしときました。
アカゲラ
にゃんこ返し。

こうやって周りでガサガサしてても全然ヘーキなの。
すごいねアカちゃん。

無事に巣立ちの日を迎える事を祈っててクダサイ。

バードウォッチング in うちの庭♪

| 雑文 | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT