「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

北海道産小麦を中心として、余計なものを使用せずに自家配合した飼料とたっぷりの緑餌で安心、安全な玉子をお届けします。

≫ EDIT

夏を詰め込んで。

トリちゃんの冬のご馳走♪

デントコーンの収穫を始めます。
デントコーン収穫
まずドラム缶を洗いまして。

さあ、やりましょか~。
デントコーン収穫
今年から初心に戻って手刈りします!

おニューのお鎌も用意しました。
デントコーン収穫
チョット柄の長いやつ。

まずはこれくらい。
デントコーン収穫
霜に当たったので枯れ枯れですがダイジョウブ!

去年までは野積みサイロとドラム缶の2本立てでしたが今年からドラム缶のみ。
デントコーン収穫
ドラム缶に詰める場合、水が底に溜まるので枯れてるくらいのが良いと思います。

切り込みやってたら結構水分出てきます。
デントコーン収穫
この「粉砕太郎」で切り込むと細かくなるので鶏にはいいですね。

時間は掛かります(汗)
デントコーン収穫
猫の額も果てしなく。

刈って運んで切って踏んで。
デントコーン収穫
ここまででドラム缶5本詰まりました。

手刈り作業もデントコーンがピッと立ってたら意外と楽なんです。
デントコーン収穫
デントコーンを小脇に抱えて、バックしながらバババババっと一気にイケます!

冬はすぐそこまで迫ってる。
デントコーン収穫
早い年なら10月のあたまに積もる事があります。
雪の重みで折られたデントコーンを刈るのはタイヘンですから・・・


ハヤクシナイト。
デントコーン収穫

デントコーン収穫

デントコーン収穫


4日目。
デントコーン収穫
終わりました~!

農園の夏は15本のドラム缶に吸い込まれました。
デントコーン収穫
相変わらずこのドラム缶は宇宙だ!

12本くらいかな?と思って作付けしましたが15本採れました。
デントコーン収穫
多かった分はフタの無いドラム缶に詰めて重しをしておきました。
たぷんダイジョウブ。

粉砕太郎。
デントコーン収穫
次はかぼちゃのサイレージづくりで活躍してもらいます。

忙しくなってきましたよ~!
デントコーン収穫
仕事は進まないけど季節は進んでる!(汗)

天気が続いてくれたらイーネ♪

| デントコーン | 09:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3時間。

9月の終わり頃のお話。


かぼちゃの収穫2日目、昼までに終わったらバイクに乗るぞ♪
かぼちゃ 収穫
と、念じて働けば仕事が早い!

集中力。


で、やって来たのは三国峠。
三国峠 バイク
すごい人の数ですね(汗)

バスツアーの皆さまでした。
三国峠 バイク
この日は暖かでしたけど、夕方から雨の予報でそのあと突然11月並みの寒さに成るというので、紅葉も見納めかも知れません。

いい時にいらっしゃいました。
三国峠 バイク
次はどこへ向かうのでしょう。

静寂が戻りました。
三国峠 バイク
<クリックで拡大>

あまり紅葉感はないですが。

広大な樹海を見ていると心が洗われます。
釧路湿原なんかもイイですね、人工物が(ほぼ)目に入らない。

三国峠 バイク
わしらも行きましょか~。


層雲峡に寄ってみました。
層雲峡 バイク
家からそんなに遠くないけど、ちゃんと見に来た事がないかも。

層雲峡 バイク
人が集まる観光地ってあんまり行かないんです。

層雲峡 バイク
むかし黒岳のロープウェイの乗り場まで行って、値段が高かったのでくじけて帰って来ました。

層雲峡 バイク
旭岳のロープウェイにもわざわざ行った事がありますが、そちらはさらに高かったので・・・

層雲峡 バイク
高いと思うなら歩いて登れ!

子どもと3人で7千円はキツイですわ。
層雲峡 バイク
やっぱひとりでバイクがイーネ。


「バイクの写真撮らせてもらってもいいですか?」

って、旅の途中のおねいさんに声をかけられました。

どーでもイイ話ですが、
どこでどんな人とつながり合えるかわからんので、農家もお名刺くらい持ってないといけませんね。

と、前々から思ってるんです。
名刺作ろう。


帰り道。
層雲峡 バイク
一大観光地の層雲峡ですが、結構廃墟も多く。

層雲峡 バイク
国道から1本入るとこれは旧国道でしょうか。

層雲峡 バイク
人が住んでる家、もう住まなくなった家、古い施設が点在してました。

層雲峡 バイク

層雲峡 バイク

層雲峡 バイク

層雲峡 バイク
裏層雲峡でした。
バイクってこういう道をぷらぷら出来てイイですね♪

この先はどうなってるんだろう?
層雲峡 バイク
こんどタイヤを換える時はオフロード用にしよう。


上川町にある三國シェフのお店の前で写真撮ってこの日の仕上げにしようと思ってましたが、雨雲から逃げるように帰って来ました。
3時間くらいで結構楽しめました!


気軽に旅行気分が味わえる、北海道ってイーネ♪

冬が来る前にもう一回走りたい。

| オートバイ | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

移る季節。

かぼちゃ畑です。
かぼちゃ 収穫
葉っぱに隠れたかぼちゃを探して歩きます!

見つけたかぼちゃは要所要所まとめて置いていきます。
かぼちゃ 収穫
なかなか進みませんね。

コシ曲がる。
かぼちゃ 収穫

今日はこんなもんで勘弁しといたろ。
かぼちゃ 夕焼け
一日では終わりませんでした。

半分くらいかな?
かぼちゃ 収穫
結構広いですね。

かぼちゃ 収穫


2日目のお昼で終わりました。
かぼちゃ 収穫
よそのかぼちゃ畑と比べて広く植えすぎました。
今年の反省。


さっそく今年1発目のかぼちゃを配ります!
かぼちゃ 鶏舎
どんな反応してくれるかな?わくわく♪

初めてかぼちゃを見る若い群も上手に食ってくれました~!
かぼちゃ 鶏舎
喜んでもらえて何より♪♪

このまま置いといて、都合の良い時に粉砕してドラム缶に詰めちゃいます。
かぼちゃ 収穫
初めて作りますかぼちゃサイレージ。
かぼちゃは生のまま置いておくと12月には凍ってダメになりますが、サイレージにすれば長期保管が出来るようになります。

サイレージの発酵が落ち着くまでの間にトリにあげるやつはこちらに。
かぼちゃ 収穫
そろそろ青草が無くなってきたのでこれからかぼちゃにシフトしていきます!

そして秋色かぼちゃ玉子に♪

黄身の色で売りたくないんですけど、どうしても良い色になっちゃいます(笑)
お味もふっくらかぼちゃ味♪

美味しい期間を長くする事が出来て、トリも喜ぶ、お客さまも喜ぶ♪♪
今年の冬は楽しみです!

| ハタケシゴト | 06:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

風のあと。

収穫の秋。


雨で中断していたイモ掘りも完了しまして。
芋掘り
また雨が降るというので急ぎました。

次の雨は台風によるものなので風も心配です。
デントコーン
この数年ずっと倒され続けてる、写真の手前がスイートコーンで奥がデントコーン、真ん中の帽子はうちのヨメちゃん。
化学肥料無しだけどよく伸びてるでしょ。



で、やって来ました台風の日。
台風一過
となりの丸瀬布まで配達に行ってきます。

いつもは夕方に回るのですが、この度の台風は15時頃に最接近するとの予想につき、
台風の通過した後は大荒れではないかと、早く段取りして昼前に回ってます。

傘。
台風一過
北海道のド田舎は基本クルマ移動なので傘は持たないんです。
この日は久しぶり。

台風一過

結局、クルマから玄関までが遠いお宅で1回しか使いませんでした。
台風一過
暖かめのクーラーを掛けっぱなしで濡れた服を乾かます。

配達終わって家に帰ると日が差してきましたがな~。
台風一過
で、それから後は拍子抜けするくらいに静かな空でしたとさ。

結局いちばん降ってる時間帯に配達してました(涙)


翌朝。
台風一過
良く晴れて。


吹き返しの風。
台風一過
頑張れデントコーン。

力尽きたのはスイートコーン。
台風一過
惜しい。

ここ数年はいつも強風に倒されています。
台風一過
なんでデントコーンとスイートコーンでこんなに差が出るのか。

それは「根」です。
台風一過
これはスイートコーン。


デントコーン。
台風一過
ガッチリ踏ん張ってます。

収穫の日は近い。
機械で刈るのも手で刈るのも倒れているとやりづらいんです。

デントコーンが倒れなかったのは助かりました。


さ、気を取り直して鶏の世話に。
初卵 コタマゴ 小玉子
5月のヒナが産んでました!
この冬の主力選手になる群です。

がんばってね。

風に倒された気持ちもほっこり♪
北海道のみじかい秋は穏やかに深まりますように~。

雪の便りもそろそろ。

| 農園のこと | 05:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとツーリング。

ちょっと前。


行きますよ~!
バイク 上川 
天気も良いし、久しぶりに♪

チョットだけよ。


近場で行った事が無いトコないかな~、と地図を開いて目に留まったのは隣町の上川町。
バイク 上川
ここは古い国道、今はほとんど通る人も居ません。

舗装は途切れ。
バイク 上川
旧国道は右へと続きますがゲートがあり、そこから先は自然に戻ろうとしていました。

左へ行くと10キロ程度ダートが続いているようです。
バイク 上川
奥地まで行ってみたいけど今日はここまで。
こんどタイヤを換える時はオフロードタイヤにしよう。


かつてはこの道沿いにいっぱい人が住んでいたそうです。
バイク 上川
これは小学校跡。

そりゃそうですよね国道だったんですから。
バイク 上川
これは電話の中継所らしいです。

廃墟ってドキドキしません?
バイク 上川
入ってみたくなる。

小学生の頃、学校帰りに友達と崩れかけの廃屋を破壊してたら交番に連行された事があります。


今のJR石北線は、上川駅を出たら次は白滝駅。
バイク 上川
昔はその間に幾つもの駅がありました。

此処にも街が存在して、人がいっぱい住んでいたんですね。
バイク 上川
手足の先まで血が通ってはじめて健康体ですよね~。

狭いニッポン。


期待の酒蔵。
バイク 上川
もうしばらくしたら新酒が味わえる筈。

評判の良かったお蕎麦屋さん。
バイク 上川

バイク 上川
この春、久しぶりにと思って来たら閉まってた。


帰り道。
バイク 上川 白滝
北見峠です。

スリムですね、グッと来ます♪
バイク 上川 白滝
やっぱしバイクは軽快感が無いと。
このくらいが丁度イイ!

北海道の風景。
バイク 上川 白滝 牛
こういった酪農の姿も最近はあまり見られなくなりました。

季節は進んでます。
バイク 上川 白滝
チョット待って。。。

そろそろ走り納めなければなりません。
これからドンドン気忙しくなってきます。

紅葉も標高を下げ、頂には雪が降ろうとしています。
暖かい日には気持ちを切り替えてどこか行きたいですね。

早くしないと・・・。


また一緒に行きましょう♪

| オートバイ | 06:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT