FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シーズン開幕♪

暑いっっ!!!
凄まじい暑さが続いております北海道。。。つい先日は37度のところもあったなり~。

連日の草取り作業で脱水しとります。夕方のビールはかどります。
こんな日は川にざぶーんと飛び込んだらどんだけ気持ちええんやろな~♪


さて、7月1日は山女魚釣りの解禁!
やっとこさ渓流釣りのシーズンインであります♪

釣りをやってて安全の確保に不安があったので今年こそはライフジャケットを買おうと思っていました。
どうせなら川下りにも使えるものをと思って探したのがコレ。
ライジャケ14
カヌーフィッシング用ライフジャケット。


水難事故を防ぐ一番のポイントは「パニックにならない事」。

溺れる時ってのは膝くらいの水位でも溺れます。
水の力って思った以上に強いんですよね。

「息が吸えない」そう気付いた時のコンマ何秒かで「いかに冷静に判断出来るか」が生死を分けます。
その気持ちの余裕を作ってくれるのがライフジャケットなのであります。

出来るだけ暑苦しくなさそうなものを選びました。
装着感の悪さが嫌で結局使わない様な安物は意味ないもんね。

でも通販で1万円弱だったので、特に息子の命を守る事を考えたら安いものでありますね♪

子供手当てをしっかり活用しちゃいましたけど!


「うえだ」とうちらは呼んでるんですけどコレ。
ライジャケ16
”weader”というのが正式名称です(笑)。
ウェーダー、いわゆる「胴長」ですね。

これを装着した状態で流されると身動きが取れないのでよく死にます。


これに空気が入ると足が浮いて顔が沈むし、水が入るとパラシュートになってしまう。
流れの中に立ち込んでいると、時に不安を感じる事がありましたからやっぱしライジャケは必要やな~と思っておりましたです。

今年はめでたく安心の夏です♪

ライジャケを着て流されてみるのも楽しそう。水中メガネとシュノーケルもって川に飛び込もうか!
川遊びの幅もひろがりますね!


農園の仕事もまるっきし追いついなくてベラボーに忙しいですけんど、釣りも7月8月9月10月と、1年の3分の1しか出来ないのでこれもまたちゃんと楽しまなくてはいけないのであります。

北海道のみぢかい夏は忙しく・・・。

いろいろ頑張るでえ~っ♪


週末は1年ぶりの山女魚釣りです。
必ずやおすそ分け出来るくらい釣ってきますので期待しててくらはい!

| 平岡農園釣り部 | 05:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

BE-PAL

本屋でたまたま目に入ってきた雑誌。
BE-PAL5.jpg

まあ懐かしい。
20年くらい前まではよく買って読んでました。

ベリーフェイマスアウトドア雑誌でございます。

「どこでもひのき風呂」なるおちゃめな付録に惹かれてつい買っちゃった。
雑誌買うの久しぶり。


おうちに帰ってパラパラみてみると主力となる連載が昔と変わっていないのが嬉しい。
今の世の中「変わらない」って事はスゴイ事なのかも。
こういう雑誌があっても良いのであるね。

これも昔からあるな~。連載99回だって!
転覆隊
<拡大はクリック!>

「ギックリ腰で湧別川
湧別川って言うとここ白滝からオホーツクに流れる川であるね。

しかも読み進むと支湧別川に湯ノ沢橋なんて聞き馴染みのある名前が・・・。
それってうちの目と鼻の先やんけ!!

ひと言掛けてくれればなんかプレゼントしてあげたのに!
こんど来る時は寄って行きなさい。

その時の映像はこちら↓↓平岡農園釣り部のフィールドでもあります!

<大きな画像を見たい時は画面上でクリック!>

~こういう正しい川は後世に残さなくちゃいけない。
「政治家たちよ、1度湧別川を下ってほしい!」。川にとって何が必要で何が不必要かすぐにわかる。事業仕分けなんて簡単にできると思う。
自然が豊かな国ほど、自然のありがたさに気づいていない。日本の自然は世界一素晴らしいと、僕は思っている。
~(BE-PAL記事より)

もう日本流の河川行政や観光開発は考え直すべきであります。

いくつもの、魚道すらないダムが山と海を切り離しているわけですけど、こいつを自然に戻して山も海もみんな一緒に豊かにする・・・なんて発想が出来る自治体はきっと素敵に発展していくんだろうなあ。

全国に先駆けて「川を自然に戻す公共事業」なんて事をやってみない?。

狭い国土の、全ての河川に何らかのダムがあるこのニッポンにおいてそんな事が実現したらそれこそ胸を張って「世界遺産」に立候補出来るよね。

北海道って、何もないのが最大の魅力なんやよね~。
何もないって事はですね、これまでの日本で失われてきたものが「イッパイある!」ってことなんやよね♪
残念ながら昔からずっと北海道に生きる人々は、その事に気づいていない。


で、サラリーマン転覆隊によりますと白滝の川は日本で3本の指に入るいい河川なのだそうです。

そうやったんかあ~。


そんな川が目の前を流れているのに何もしないのは勿体ない。
昔はアウトドア遊びが好きでイロイロあちこち行ったもんだけど、今は旅行で来るような所にフツーに住んじゃっているので当時のワクワクを忘れていました

カヌー10
ちょっとほじくったら結構出てきました!

今や絶版で、欲しい人は喉から手が出るくらい欲しいのかもしれないBE-PAL「日本の川地図101」を始めカヤック関連の品々・・・。

目の前のフィールドが泣いているから「平岡農園カヌー部」でも結成しなければ!!


いやいや、その前にせめて中古艇が買える様に頑張って仕事しないといけませんです。。。

川からの眺めは別世界なんですよね~♪

その後に発売されたBE-PALにこんな記事もありました!
BE-PAL.jpg
<拡大はクリック!>

なんか白滝づいてる~。

なんかいろんなやる気が出て来たわ~。
ああ忙しい忙しい、困ったですのマッタク♪

| 雑文 | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒエー!

ひえーっ。。。
いい雨が続くとヒエとアカザがぐんぐん伸びてハタケ真っ青。
草ボーボー1
牧草畑ぢゃないです。デントコーン畑。。。
早めに除草機引っ張れば良いのだけんどデントコーンがある程度育たないとデントコーンが痛んじゃう事があるので・・・と、ボヤボヤしてるとヒエの勢いはスサマジク~。

これはスイートコーン。
草ボーボー3
さて問題です。どれがスイートコーンでしょう??

人参まわりはスッキリさせました(汗)。
草ボーボー6
こいつが小さくてデリケートなので一番時間掛かります。なので最初にやりました。
このあとの間引きがまたテーヘンです。抜いたら周りの人参が痛むのでハサミ片手にチョキチョキズ。

うちのボンもオーエンに・・・。
草ボーボー9
最近はバカボンに似てきました。ヨコワケにしたらホントそっくりなのだ。
ホッぺに落書きしていい?くりくり。




さて、ほな本番行きましょか。
雨になる予報やけんどもこれ以上ほっといたら大変な事になります。
カルチ3
秘密兵器カルチベーター君です♪

青々としていたデントコーンのうね間もほーらコノトオリ。
カルチ4
もりもり草取れます♪

右が除草済みエリアで正面はこれから。
カルチ10
この機械を導入する前は、それはそれは大変でした。
くる日もくる日も地面に這いつくばって草取りしてもまるで追いつかず、ヒエもアカザも身の丈くらいになって肝心のデントコーンはホッソリ。。。
最終的にデントコーンの間を刈払い機をかついで入って雑草を切って周る始末。

このカルチベーター君だと、早め早めに作業すればかなり雑草の勢いを抑えられます。



中古で6千円の値打ちもんです♪


でも、うね間は除草出来てもデントコーンの株もとは機械かけれないので、前出の写真にある鍬を手にとってカリカリして回ります。でも結局最後はそこそこボーボーになっちゃいます!


無農薬はこんなカンジの手間が掛かります。

でもここでちゃんと汗をかく事が、いろんな意味でちゃんと胸を張るために必要な儀式なのかな~と思ったりして。

安全玉子の第一歩でありますね♪
俺ってエライな~。

畑スッキリ♪
カルチ12
今日はこれでオシマイ。

| ハタケシゴト | 06:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

畑良々♪

ハタケカラカラ。。
葉っぱもの食いたいけんど全然出ましぇん。

でも2週間ぶりにやっとこさ恵みの雨が降りました。
畑の様子はどうでしょう~?
では日々のタノシミ「畑よしよし」してきますね♪



だいこん よしよし♪
大根
こんなに小さいのに虫食いだらけ。


だいず よしよし♪
大豆
とれとれの枝豆はサイコー♪ビールがススムくんです。


えんどう よしよし♪
豌豆
グリンピースですな。豆ごはん、煮豆、焼き豆たまらん。


あずき よしよし♪
小豆
古い豆を蒔いたら出た!ヨーカン、ぜんざい食い放題やっ♪


いんげん よしよし♪
いんげん
天婦羅めちゃ旨♪甘さが全然違うのだ。


きぬさや よしよし♪
絹さや
醤油だしで玉子と軽く煮る旨し。


にんじん よしよし♪
人参
濃いっ!旨いっ!正しい人参の味がするのだ♪


じゃがいも よしよし♪
ジャガイモ
皮ごとの茹でたてにブルーチーズがたまらん旨い♪


デントコーン よしよし♪
デントコーン
トリヨロコブ♪♪
人間用スイートコーンもあるでよ。味は濃厚!超絶品!


それにしても雑草で青々して来たわ~。。。
除草剤使ってないからすぐにこんなもんです。
雑草だけは雨降らんでも、気温低くてもドンドン生える。
これから頑張って草取りの日々であります。


かぼちゃ よしよし♪
かぼちゃ
カボチャを植えるところは広いので、もいちどロータリー掛けて除草してから植えようと雨待ちでした。
パサパサの状態でロータリー掛けたらさらにパサパサで苗が枯れそう。

カボチャはトリ用と人間用です。
もち、トリ用の方が数多いです90株。例年はもっともっと沢山直播きしますが去年は蒔いた後の天候が最悪で全滅。今年はポットで芽出しして確実に行く作戦であります。秋から初冬にかけてトリの御馳走になります♪

あと、ほうれん草に小松菜に青ネギに辛い大根が未だ反応なし。
辛い大根はタネ古かったから蒔き直そ。他に食いたいもんの種も買ってきまっす。
早く作らんと蕎麦の薬味が無いぞ~!

この雨上がりにわさわさ発芽を期待です!くいしんぼ万歳!!

| ハタケシゴト | 06:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アートなう♪

花房葉子さんの展覧会がうちの近所で開催されたので朝の仕事を済ませてひとっ走りです♪
展覧会
<ぶれぶれでスミマセン>

展覧会って久しぶり。
関西に住んでた時は時々美術館とか行ってたんですけどこっちに来てからはさっぱり遠のいてしまった。
展覧会自体が来ない・・・。ま、アンテナも下ろしていましたけどね。

インターネットで専門学校時代の同級生の活躍を目にしたりして「あーなんかアートに触れたいなー」と思っていたのでGOODなタイミングでした!

やっぱし原画は深いですね。
印刷された作品にはない色んな「感じ」があります。


当日うちのへなちょこデジカメは、室内撮影手ブレの嵐でしたのでろくな写真がなくて残念賞。
フラッシュ使うと冷たい画になっちゃうのでノーフラッシュで撮るんですけどシャッタースピード遅くなってプレプレです~。。。

この日は花房葉子さんがご来場され、読書アドバイザーのマダムmさまとブックトークも開催されました。
マダムmさまもうちの玉子のお客さまでございますいつもありがとうございます。
ブックトーク
<ブレプレでスミマセン>

うちのボン(♂1歳)が元気過ぎてヨメちゃんがブックトークを諦めて外に出たので子守りの担当交替。
しゃーないなーヨメちゃん読書好きなので譲ってあげよう。せっかくの機会やもんね。

なので途中からお話の中身はとぎれとぎれ~。。。
でもふたりの本の話は深い。という事はワカッタ。

それにしても最近はすっかり本を読まなくなりました。
ココロの余裕がないんやねぇ。
本を読まないとノーミソが退化するのがすんごく実感できます。
今の世の中は完成された情報がいっぱいなのでともすると想像力(創造力)が失われがち。

もちょっと気持ちに余裕をもたせて何でもいいから読まないと・・・。




この日、会場にあった貝原浩さん(故人)の画集を手にとりました。

氏の画風は自然食通信や現代農業などで見るものしか知りませんでした。
なのでビックリした。

圧倒的な気迫。
原画展が開催されるのなら是非とも行きたい。

「ある年齢以上の人」ってどこまでもパワーがスゴイ、絵も音楽も文章も。
がんばれワケーノ。


ひとつひとつのいろんな事が刺激になります。



帰り際のスペシャルライヴ。
ライアーの表側から撮った写真の方が良かったのですがプレプレで・・・。
スペシャルライヴ

「弾いてみる?」って言われても今の演奏の後ではちょっと・・・。
ホントはすんごく弾いてみたかったんだけど。

いろいろとありがとうな一日でございました。
楽しかった。

| 雑文 | 05:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT