FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私たちと子供たちの未来は。

お役人なんか本当の事は言いません。

テレビ局も大きな相手には立ち向かわない。



こないだたまたま見ていた情報番組で、街の人に今後原発が必要か?とインタビューしていた。

「もう今は電気がないと生活できない世の中だから仕方ないですよね」


福島でこれだけの大事故を起こしているのに「あれっ?」と思うくらいにさらっと言っちゃう。。。

東京電力も、政府も、保安院も。
本当に起こっている事は言っていないだろう、何が起こっているか彼らはわかっていないのかも。

だから一般の人にはどれほど深刻な事になっているかピンとこないのかも知れません。



20年くらい前、ダム建設反対運動に首を突っ込んでた頃がありました。

いくつかのシンポジウムや反対集会に参加して勉強していると、見えてくるのは「政治家、役人はどんな嘘でもつく」という事です。

何十年も前に計画された工事で、時間の経過によってその必要性が無くなっても、一度計画したものは何が何でも完成させる。理由なんか後でいくらでも用意できるのだ。

環境への影響評価を行うが、建設省の息の掛かった学者がずらりと並ぶから国に不都合な事は言わない。




大阪で参加したシンポジウムで、当時の社会党参議院議員の旭堂小南陵(現、旭堂南陵・講釈師)が報告していた事を覚えています。


「ある町にダム建設の計画が持ち上がっていますが国としては何とか世論の反対を避けてスムースに計画を推進したい。で、その地域に元々あるダムの様子がどうもおかしい。」

それで氏が調査した結果、夜間などの人目につかない時間帯を選んで住民にバレないように放水して水位を下げて

「ダムの水がありません、断水をしなくてはいけません。新しいダムが必要です」

と、やったのだそうです。

今も昔も体質は変わっていません。


忙しい毎日で、あまり自分から何かに興味を持って一歩踏み込んで勉強したりする余裕も無い。
だからマスコミや企業の言う事をそのまま飲みこんじゃう。

「エコ、クリーン、ヘルシー」こういう耳ざわりの良い言葉には注意が必要です。


原発の本当の怖さを知ることも無いし、今本当に起こっている事を知る機会があまり用意されていないのだ。
でも「原発は必要」というPRだけは十分になされています。
だから冒頭の街頭インタビューの様な事になるのだと思います。


原発も、ダムも、高速道路も、空港も、新幹線も、みんな同じ次元。
利権、天下り、わけのわからん役人特有の意地。
全てが無駄だとまでは言わないまでも、それらの中で本当に必要なものってどのくらいあるのでしょう。

日本の国土をいじくり回した挙句、借金までも・・・。
私たちが子供たちに残していくものが負の遺産ばかりで良いのでしょうか?

今、これから我々はどういう選択をして、どう暮らしていくのかという事を真剣に考えなければいけない時期だと思うんです。ひとり一人が考えないと国は我々の事なんか考えてくれません。

反対運動にかかわった事でそれだけはよくわかりました。

これだけの大事故が起こっているのにまだ計画中の原発を作ろうとしている。
その事が全てを物語っていますでしょ。



電力会社は大きな広告主なので民放地上波ではこういう情報は一切流さないです。
<ストップ浜岡原発>

上のサイトで紹介されている大前研一氏の解説を文字にしたもの。
<ニュースの深層、大前研一>

あと、原発問題で有名な広瀬隆氏の解説の文字起こし。
<ニュースの深層、広瀬隆-1>
<ニュースの深層、広瀬隆-2>


そして養鶏会の仲間が教えてくれた動画がおススメです。


(再生開始から16分以降が講演会となっています)

先日、札幌で行われた斎藤武一さんの講演会の映像です。
子供のいる人はちょっとショックかも知れませんが、我々が最低限知っておかなければいけない事だと思います。

ちょっと長いですが非常に分かりやすい内容です、時間を作って見てください。


本当を知れば、原発は必要ないという事がわかります。
この狭い国土で原子力を運用するという事は、永久に汚染事故の危険と隣り合わせで暮らしていくと言う事です。
そして、核廃棄物の処理もしなければいけませんから運用を続ければ続けるほどにリスクと汚染が増大していくのであります。

これこそ絶対に子供たちに残してはいけない、無責任極まりない負の遺産だと思います。
私たちと子供たちの未来をちゃんと一緒に考えていただけないでしょうか?

| 雑文 | 09:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

39。

39度-2

死神?

39度-5

やっとこさ木こり仕事にかかっております(遅)。

今日はムスメがテニス部の試合で朝の6時50分に学校に集合だそうで、早起きして鶏の世話の段取りをしていざ学校へ。
学校まで40キロ。
公共交通機関に乏しいねんからこんな時はバスでも走らせてくれんかの~。
公立校やねんから。。。

どうも2~3日前から風邪っぽい。
誰がうつした。

お昼、山から帰ってきて参考までに熱を計ってみたら・・・。
39度-21
おっさんの高熱はキツイ。

木こり道具をぜんぶ山に置いてきちゃったから昼めしのあと、取りに行かんとあきまへん~。

取りにいくだけのつもりやったけど、昼前にちゃんと刃の目立てをして、給油して、午後からの仕事バリバリOK状態にして上がってきたので燃料1回分だけ切っとこ~。

あとはヨロシク息子~。

39度-14

早くしないと雪が無くなっちゃいます~。

39度-15

アタシ切る人、チミ運ぶ人。
運ぶ方が格段にハードですね~♪


その苦労のムコウには、開幕が近くなってきました毎年4月恒例♪オホーツク海クロガシラカレイ釣りが待っとりまっせ~!!もうもう息子の頭の中はクロちゃんでいっぱい♪

栄浦5
<去年のクロちゃん>




さて、私はあと玉子を拭いて今日はくたばっときましょう。

| 暮らす | 16:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オトナの味♪

スモークドチキン残り少なくなってきました!「お取り寄せ」からどうぞ!

ちょっと前だけんど餌の仕入れで旭川に行った時にガトーショコラをGETしてきました♪

ガトーショコラ5

つい買ってしまったIWハーパーと合う~♪チョコレートとバーボンの組み合わせって大好きなのだ!
しかしバーボンは安くなったね~。ホントはスコッチを買おうと思ったんですけど1680円という値段に負けてしまった。


高校生の時にバイト先の社員のマンションに泊りに行って生まれて初めて口にしたバーボン

それまで身の周りには「サントリーホワイト」くらいしか縁がなくって、ウイスキーなんか美味いと思った事は無かったんですけど、バーボンはその味に感動してハマった。
その夜は、いろんなオトナの話に引き込まれて夜中の3時までボトル半分以上飲み、その足で高校の終業式に出掛けた。(注:バーボンに至るまでに居酒屋で気合い十分注入済です)


「おいおい、めっちゃ酒臭いぞ・・・誰や?」


体育館で並んでいると周りがざわつきだしてしまった。。。
時々回ってくるセンセイとの間合いを計りながら息を止め~。
まるで素潜り漁師。

あ、高校生が飲むなってか?
まあよろしいですやん!これも社会勉強、月に2~3回は居酒屋行ってました~♪


バイトの給料が入ったら酒屋さんに直行して2本買ったらそれで終わり。
当時は今みたいに安くなかったからね。
今では1000円ちょっとで手に入るアーリータイムスあたりが一番安かったけど3000円か3300円だった。ジャックダニエルは8500円、ワイルドターキーなんか15000円だ。ムリムリ。

それだけに給料日のタノシミは特別な日。
その日は部屋をキレイに片づけて、デスクスタンドを間接照明にして、ペンワットとかアートペッパーのレコードに針を落として、オトナ~な雰囲気に浸りながらボーっと飲むのが好きでした。


それはともかく・・・。


息子がホワイトデーにお菓子を作ってました。

今の男の子はマメやね~。
なおしぇ5
ヨメちゃんも手伝ってたけど、マドレーヌは自分で作ったそうで。

全然ふくらんでないマドレーヌがマジでいちばん美味かったけどね♪
ベーキングパウダー使わずにチャレンジするところがエライでしょ!

「これからは食べものに係わる生き方がいちばんやで」

と、将来うちの玉子を使ってもらえる方向ですり込みを行っています。


ヨロチク息子。
いずれお世話になれるでしょうか~?

| 美味しいもの | 22:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ジンクス。

うちがヒヨコを入れると寒くなる。

なんでこんなに当たるねん~(汗)。

ま、ひよこ屋さんもうちだけのためにひよこを孵しているわけじゃないので、他の多くのトリカイたちをも巻き込んでいるのかも知れない私のジンクス。
すまないね~。

昨日やってきた今年第一弾のピヨコ。
水の飲み方を一羽一羽教えてあげて餌付け完了♪
ヒヨコ2011-3-5
ちょっと寒そうやけど、それは育数箱の天井開けっ放しでの作業だから。
天井閉じて保温用の麻袋とブルーシートを掛けてあげるから、しばらくしたら暖まって落ち着つくさ~。

夜の8時に、各鶏舎の飲み水を捨てに回るから様子を見る。

晩メシ食ってうたた寝した後の深夜0時半に様子を見に外へ。


2月なみの冷え方やな~。。。
今回のジンクスは記憶にある限りいちばん寒い。

クルマの寒暖計はマイナス13度。


「大丈夫かな~。。。」


窓側の、特に冷えそうな面にビニルシートを大きく垂らして直接冷気が入らないようにして朝を待つ事に。

うちの育数箱は四方自由に出入り出来るように作ってあります。
ヒヨコの準備16
ちょっとわかり辛いかも知れませんが、この箱の下部20センチはビニルの暖簾で外と仕切ってあるだけです。

最初のうちはずっとなかに居ますが、成長するに従って中と外を行き来するようになり、外気温に慣れていきます。
自由度は高いですが初期の育数にはちょっとキツイ時もあります。
でも、これまでに大きな問題は起こっていません。



さて、朝。


もっと冷え込むかと思ったけどそうでもなかった。
ヒヨコ2011-3-9
外へ出るとまずヒヨコの様子を見に行きます。




ありゃ?




あっちにちょっと。


こっちにちょっと。


そっちにちょっと。


ここにもちょっと。




育数箱の外で1羽ポロっと、
5~6羽かたまって、
10羽くらいが折り重なって、








し、死んでる?










これは異常事態であります。
私、これまで10年以上これやってますけど初期の育雛でほとんど死なせません。
はじめての経験で動揺してます。


冷たくなったヒナを数えながら、昨日運ばれて来た時に入っていた輸送箱の中に入れていきます。

もうがっかりです。。。


44羽。


170羽入りましたから実に4分の1です。




色々原因を考えました。

夜回りの時は何ともなかったからその後、何かすごく驚く事があったのか・・・。
または停電で真っ暗になってしまった時間帯があったのか。

2台の育数箱で同じ様に起こっているのでそうとしか考えられない。


前日に来たばかりのヒナです。
パニックを起こすと散り散りになってしまい、手が付けられません。

まだ自分の居場所が分からないもんだから、温室に戻ることも出来ず、そのまま凍えてしまったとしか思えません。


その時にそこに居てすぐに対処出来ればことなきを得ますが、無人の時ならどうしようもない。


今まではたまたま何事もなかったのであろう。
初期の育雛には中と外を自由に行き来できるこの育数箱は命取りになるということか・・・。


気分は最悪、凹んどります。


今日はもう玉子とくんせいの発送だけ済ませたら腐っとこかいな。。。

と、思ってたけど結局終日忙しくて落ち込んでる余裕もなかったのがせめてもの救いかも。


今後の教訓にします。
しかし高い授業料となりました。

無事だったヒヨコは、もう死なさないように気合い入れて育てないと。



はあ~(疲)。



あした、気持ちを切り替えます。

| ピヨピヨのこと | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まずはワシらが元気を出さねば♪

ただいまスモークドチキン販売中です♪「お取り寄せ」からどうぞ!

ホントに不謹慎なじじいだ(笑)。

先日Ustreamで放送された「泉谷しげる24時間トーク&ライブ 日本を救え!」

いずみや3

被災地からも「久しぶりに心から笑った」とのtwitterが。

彼の物凄いパワーに感動しました。
ワタシまで力を貰えた気がする。

仕事と睡眠で、放送のほとんどは見れてないけど、彼の気持ちは十分に伝わったぞ。


これから長い時間をかけて復興への道を歩んでいくのだ。
前を向いて歩いていくためにはパワーが必要なのだ。
もうなんでもかんでも自粛なんかしてる場合ではない!
自粛してもプラスにならんし、被災された方々も、そんな事されても嬉しくない。

高校野球も鳴りものや応援自粛って言うけど、いつまでもそんな事では被災地の人たちもかえって気が滅入るでしょ?
いつもどおりに元気が出る応援をしてほしいよね。

「被災地の人たちを、そして日本を元気づけるためにもいつも以上にしっかり応援しよう!」

そういう考え方の方が健全だと思わない?


沢山の人が力を合わせて励ましあうのはニッポン人のとても美しいところだが、「自粛」や「不謹慎」といった言葉に象徴されるようになんでもかんでも周りといっしょでなければダメだって雰囲気は、これで良いのか?


考え方はみんな一緒じゃなくていいのだ。

「三番目に大事なもの」RCサクセション


高校生が作った曲やよ(絶句)。考えさせられるわ~。。。


なんだか殆どの「自粛」が自己満足的なものに見えるのはワシだけ?(屈折してるからねワシ!)
どうせ自己満足するなら募金をしよう!
募金なら確実に人の役に立つのだ。


ホントに不謹慎なのは被災地で「お涙ちょうだい」的な、無神経極まりない取材をしている奴らである。
意味も無く買い占めするのも自粛しなければなりません。


大体が9日間も死ぬ思いをしてやっと救出された少年にマイクを向けて

「今どういうお気持ちですか?」



ガソリンと電気の無駄遣いである(怒)。


東北方面への配送が再開したので早速、福島県のお客様に玉子を送ろうとしたのですが、運送屋さんが燃料不足で配達出来ないので、お客様が配送センターまで取りに行くのが条件。

「ガソリンが手に入らなくて行けない・・・」

との事。海から離れた会津若松でもこれなのだ。

皆さん、ガソリンの消費を自粛して不足して困っている地域に回しましょう(汗)。


被災された方々は色んな意味で落ち込んでいる余裕もないだろう。
無事だった我々が自粛なんかしてないでどんどん経済を盛り上げて行かなければどうするのだ!

| 雑文 | 06:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT