FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

2011年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初釣り~川

初釣り1
しかっ!

ぶつかるとシカもクルマもお陀仏です。気をつけましょう。


しかし、つい先日はあまりの寒さにくじけてしまって7月を目前にしてストーブを焚いてしまった。
うちのメインは薪ストーブなんですけど非常用に石油ストーブも置いてあります。
でもなんかそれを使うのが悔しくて、薪が尽きた今年の春以降も意地になって身の回りの廃材などを集めて切って暖をとっておりましたのですが、さすがにこの時期に最高気温7℃は数字以上に寒く感じるのよ~。
改めてスイッチポンのありがたやをしみじみしました♪

で、その翌日からは25℃。

気持ちいいのか辛いのか?
こんなに急に気温が上がるとやっぱし暑いですわしかし。。。

でも、北海道の夏はあっという間なので暑いのも今のうちに満喫しとかないとね!



と、いうわけで。
初釣り4
今年初の川釣りへ♪

はたらきものの息子も中学生になると部活が忙しくてなかなか都合がつかないの。
海も川もこれからがめっちゃいい時期やっちゅうのに勿体ない・・・。

この日を最後にしばらく土日も練習だと言うので行ける時に行っときましょう!
家の仕事も忙しいのでしっかり息子は前の日丸々薪割りやりました~。

初釣り7
釣果の方はいま一つ。まだちょっと水温低いですかね?

上からオショロコマ、オショロコマ、岩魚、虹鱒、岩魚。

このオショロコマは25センチなんですけど、オショロコマにしてはかなりデカイです♪
産卵時期なのでしょうかこういう大型は今くらいの時期に良く釣れます。

このくらいなら普段は全部リリースですが、記念すべき初釣りなので晩ごはんのおかずにしますね。

オショロコマと虹鱒は臭いだろうと思ってフライにしたけどこの大きなオショロコマが意外と美味かったのでビックリ!塩焼きにしてみればもっと味がわかってヨカッタかも・・・。虹鱒の方が臭かったとです。


♪♪♪美味しそうな食卓の映像は想像してお楽しみください♪♪♪
♪♪♪美味しそうな食卓の映像は想像してお楽しみください♪♪♪
♪♪♪美味しそうな食卓の映像は想像してお楽しみください♪♪♪



岩魚の天婦羅はさすが渓流魚のチャンピオン!小さくても上品なお味で絶品でした♪

でももっと大きい岩魚をいっぱい釣って炭火で焼いて食いたいですな。
今年は行くぞ山奥にある絶好の岩魚スポット「プーちゃんの庭」へ!!

初釣り10

しかし・・・シーズン初めは特に川歩きがツライ。。。
倒木や岩を越える度にやっこらよっこら足が上がらんのですわ~。
体のあちこちが硬いし、普段使わん部分の筋力が落ちてるのを実感できるのだ。
足場はずっと悪いからよく転びそうになるし、バランス崩して川に落っこちそうで危なっかしい。

トシか~。

年々キツクなってるからそろそろ適度なトレーニング&ストレッチを習慣づけないと・・・。

息子に置いてけぼりにされない様にがんばりますね(悲)。

| 平岡農園釣り部 | 06:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハイテクとローテク。

周囲の景観に溶け込まない建造物。
ハイローズ11
ケータイの基地局とソーラーパネル。

基地局だけでも電磁波バリバリかも知れん。こんなもん勝手に作りやがってワシゃケータイなんか持ってへんぞ~!!

原発事故由来の放射能被曝と同じで、暮らしの中で被曝の機会を意識して減らすように考えておかないと。



太陽光発電=オール電化。


オール電化と言えばIHクッキングヒーターと電気温水器などの夜間蓄熱式暖房の類ですね。
太陽光発電を導入する殆どの家庭はそれを選択するようです。


オール電化じゃない太陽光生活。


ワシら夫婦だけならばもうそこそこの歳なんでIH調理器の電磁波なんかどーでもいいけどうちのチビはまだ頭の高さとIHの置き場所が近すぎる。
メーカーは大丈夫って言ってるけど、そのうち何か障害が起こってもその因果関係はわからないのであります。
これ原発の影響と同じ。
だから電磁波被曝の機会は減らすよろし。

特にケータイとIHのそれは強烈でありましょう。


それに、子供には火を覚えて欲しいしね。
数字に支配された調理ってのはピンとこないのである。

火を操れないと人間は結局生きていけない様な気がするんです。

と、言うわけでIHクッキングヒーターは導入せず。


電気温水器も、貯めたお湯が無くなってしまうとアウトだし、夜の間に沸かして貯めたお湯を使うわけだから非効率ですよね。灯油に比べてずいぶん安くお湯を沸かせるんですけど、原発廃止で夜間電力って枠が無くなったら使い物にならんとです。(夜間電力ってのは原発の副産物ね)

そんな事を色々考えてるとメンドクサイくなったんで、必要な時に必要なだけ沸かす灯油ボイラーを継続して使う事にしました。

IHと電気温水器は長期の停電状態だと、太陽光発電してても使えないし。


暖房は薪。
ハイローズ9
頑張れ息子。

山の神様と相談しながら必要なだけ切り出してひと冬を越えます。



ハイテクとローテクの融合。
消費するエネルギーの多様化。

これがワシらのエコロジーの形かも。

ハイローズ13
色んなものをちょっとずつ作ってる。

生かされているという感覚を少しだけ感じながら暮らすのもいいもんです♪

| 太陽光発電 | 07:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5分の1。

フリースと、防寒素材のカーゴパンツ。
冬場の格好やんかこれ。暑いかな~?

と、思いながら6/24(金)、玉子の配達で遠軽~湧別へ。

上にもう1枚持って出掛けるんやったわ~。。。

寒い。

ここ白滝の最低気温は5.9℃。最高気温は7.4℃だと~(アメダス調べ)。

他の地域は大概白滝より暖かいもんやねんけどこの日は変わらんかった~。


埼玉県のどこかは39.8℃って言ってましたな。
同じ国に居るとは思えませんです~。

本州方面の玉子のお客様から「もう暑いからクールで送ってね!」って電話があったので気が付きましたけど、言われんかったら全然想像もつかんくらいに、ここ白滝は寒いのであります。


ぐずつき続けるという天気予報だったので、雨の降る前に湿る畑で無理矢理に蒔きものなどの第一弾を終わらせたのはほんの数日前。

気温が低くても雑草だけは元気に生えてくるのだ。
やっと畑2
まっつぁおでショ♪

このデントコーンもある程度の背丈になれば「カルチベーター」っていう機械で草取り出来るんですけど、こんくらいの丈だとデントコーンも除草されちゃうのでどうしよう・・・。

草取り鍬で全部こすって回らんとしゃーないか~???
大変なのねそれ。

今年は蒔きつけ等めっちゃ遅れてしもたので、ビニールマルチを最大活用します。
マルチって言ってもデントコーンサイレージに使ってたスタックシートの廃物利用であります。
やっと畑3

息子に手伝ってもらってここ数年分の使用済みシートを1メートル幅にカットし、息子をコキ使って畑に敷きました。
一度カットしたものはまた数年マルチシートとして使えそうです、サイレージ用シートはとっても丈夫。

やっと畑6

マルチは敷くのメンドクサイけど草も生えないから後あとラクチンです!
土むき出しの場所は放っておけば草ボーボーになるんで、刈り払った雑草を敷きつめてしまおうかと思っています。毎年思ってるけどなかなか出来ずですが。。。


やっとジャガイモが出てきたところの笑っちゃうくらいスローなうちのハタケシゴト♪
やっと畑9

ジャガイモが笑ってます。

| ハタケシゴト | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初草の初笑い。

雑草も雨続きでボーボーになってしまってるけど、忙しいのと雨ばっかしやったから草刈りしたかったけど出来ひんかったの。

デントコーンサイレージもまだ1ヶ月分近く在庫ありですが、どんどん草刈してどんどん鶏舎に放り込んで行かないと農園内がジャングル化してしまうので頑張って草刈りの日々となりますこれからは。
草刈り2011-5
6月中旬ながらもう既に一部ジャングル化しとりますので急がないと。


始めて草を放り込まれた若鶏はそれを食いものとは認識してなくて、超ビックリして遠巻きに見ております。

草を放り込む度に

「わあああああっ」

「どどどどどどどっ」

と、大爆笑しております。

やめなさい、玉子に血が入るから。。。
毛細血管破裂(おなかの中のハナヂ)

(解説~: トリは1羽がビックリすると、つられて群全体が一斉に、何が何だかわかってないくせにとにかく100羽以上のトリが同時に飛び上がって轟音と地響きを上げて逃げまどいます。当農園ではこのさまを指して「大爆笑」と言います)


こやつらは若鶏と老鶏のまん中くらいのお年頃のトリちゃんです。
草刈り2011-13
ややビックリしながらやや食いに来とります。

前はカッターにかけて細かく切り込んで与えていましたが、ここ数年は刈払機で切った長いままあげてます。

それでもテキト―に食いやすい所をうまく嘴で食いちぎって食ってくれます。
かなりの量を食い残しちゃいますが、それはそれで敷きわらになりますんで構わずどんどん沢山放り込んじゃいます。量で勝負です!

これから草色の玉子に変化していきます♪

草色って言ってもミドリ色じゃないよ!!
草の持ってる色素は黄色。
レモンイエローはレモンイエローのままなんですけどビビッドなレモンイエローになっていきます。
わかります?笑笑。

楽しみタノシミ~♪

| トリごはん | 06:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっても無駄な事あるかい。

自分ひとりくらいアクションしてもなんも変わらんやろ~。

って思ってる人が9割以上で、

自分ひとりだけでもなんかやらんと・・・

と、考える人がほんのちょろっと。


このバランスが変わっていけば世界は変わる。




と、信じたいね~。



先のブログ、遺伝子組み換え作物の件についても
最初からシナリオが出来てて、既成事実を作るために国民に意見を求めるフリをしてるのはわかっとるわい。

それだけ国民がナメられとるという事やね。

だいたいが「広く国民に意見を求める」って言うんやったら都道府県機関と農協を通じてせめて全農協組合員にプレスリリースをFAXとかで回すくらいせんかいや。

どーせ「ラウンドアップは土に触れると分解するから安全なんだよね」なんて今でも思ってる人も多いかも知れないからそれも無駄かも知れんけど。。。

ラウンドアップってのは除草剤。
遺伝子操作をして「ラウンドアップ」っていう除草剤では枯れないトウモロコシや大豆、ナタネ(キャノーラ)の種子を、特許を取得してラウンドアップとセットでバカみたいに高い価格で販売して独占的に儲けている企業の製品ね。
大量に使用しても作物には影響しないのでその残留性や、散布する生産者への影響が問題となっております。

どんな会社のどんなもんかっていうのは最後にリンク貼ってますので見てね。

誰も文句を言わんから遺伝子組み換えはどんどん入ってくる。
関税は撤廃されて日本の農業は壊滅する(TPP)。
平和で何も考えんでいいような社会の方が楽なように見えるけど、行くとこまで行ったら戻ってくるのは大変やろな~。

少なくとも安全な食品に関してはとっくに食糧危機に陥っている事を認識しなければいけません。


わしゃ~ナメられっぱなしは気ぃ悪いから意思表示はする。

たくさんの事象について、たくさんの人がそうすれば、やっぱり少しは世界は変わると信じとります。


安全なもの食いたいし、子供たちにも安全なもの食わしたいからね。ずっとね。

| 雑文 | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT