FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

カレーライス大王。

久しぶりのお肉の日のあと。

トリちゃんをお肉にするのは時間が掛かって結構チカレルのね。
でも頑張ったご褒美は連日のゴチソー天国~♪
命のスープ16
これはゼッタイ!の命のスープ♪

まずはトリ鍋を頂いて。
トリ鍋21
んでもって旨みがぎゅ~~~っと凝縮したスープでラーメン⇒雑炊と無駄なく楽しんだら。

ひょっとするとメインエベントかも知れないカレーライスだじょ♪
カレーライス40
昼もカレー晩もカレー、ずっとカレーライス!

うちはスープにチカラがあるからスープカレーは案外簡単に味が決まるんですけど
バランスの良いカレーライスを作るのは結構難しいのであります。
こっちの方がずっと手強い。

だからつい研究熱心になってしまって外で食うのもうちで食うのも頑固に「カレーライス」なんです。
未だにスープカレーっちゅうのは外で食った事が無い。


男は黙って「カレーライス」なのだ!


中でもカツカレーはスゴイ♪カツカレーはエライ♪♪
「カツ」だけでも「カレーライス」だけでも主役なのにそいつを一度に食ってしまうなんて・・・。何というゼータクな食い物なんでしょう?

外で食うのはともかくうちごはんではちょっと・・・。
カレーライス44
・・・ちょっと無いんですけど珍しく実現した、これは究極のカツカレーであります!!

うちの鶏のスープとうちの鶏肉。
うちの玉ねぎとうちの人参。
うちのジャガイモとうちの鶏のチキンカツ。

香り高いカレー粉に、その他好みのスパイスと道産小麦粉。
近所の牧場で搾った牛乳。

ほか、ちゃんとした調味料とか。


うちのトリの美味しいところがギュっと詰まった、とってもスペシャルなチキンカツカレー。
やっぱしこいつがうちのトリ料理の大トリにふさわしいのであります!!

どおですか?美味しそうでショ!
ちょっと食べてみて♪

| 美味しいもの | 06:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハードドランク

昨日の朝。
初霜28
ガッチリ凍れた(しばれた)。
北海道弁ね。

こんな良く晴れた、風の無い日はガッチリしばれます。
初霜34
でもこれが初霜だからめっちゃ遅いよね~。
突然にはらはらと葉っぱが落ち始めました。

油断してたら水道も・・・。
お客さん44
これから毎晩水を落としとかないとヤバイです。
暖かい地域の人には馴染みないですよね「水を落とす」。

凍結しない地中の管まで「水を落とす」んです!
真冬にこれを忘れると高くつきます。

***

トリカイ仲間が遊びに来てくれて・・・
50.jpg
色々と情報交換出来て勉強になります。


さて、夜はこれから?
ヘパリーゼ51
ドーピング完了♪

初めて見るかも白滝の夜景。
白滝の夜景1-2

昼間はこんな所です。
天狗平298

こんな壮大な夜景が見えるところにある「山の家」で謎の宴会にお呼ばれ~♪
宴会7
初めて入った!
冬場のクロカン合宿とかに利用されます。

激旨シカ肉料理とかオホーツクの海の幸これでもかに加えてうちのトリ肉料理・・・と、「ならでは」な料理に舌鼓♪
ご馳走さまでございました!

んで、こんな感じでまったりと夜が更けて・・・。
宴会29
なんかフェリーの2等雑魚寝部屋的な趣きです♪

こないだうちでトリをつぶしてスープカレーを作ってくれたこの日の主催者さま!
宴会24
このナイスな笑顔がお客様を呼ぶんやねきっと♪
でも笑顔の裏に秘められたパワーが凄すぎる・・・。

もうすぐ始まる究極の犬ぞりツアー。
この日はその下見を兼ねて白滝を訪れて下さった方々をもてなす宴。
日本一寒い、まるで外国同然の真冬の白滝、天狗平でキャンプしたいなんて事を言っちゃう猛者たちが集いました!

昔、本で読んだりして憧れていた世界に、今ちょっとだけ触れられる不思議。
↓↓アウトライダーHP↓↓
<http://www.outrider.co.jp/index.html>
でも本当の北海道を堪能できるのは冬。
これは凄いぞ~♪

***

さて、もう一本いっとく?
朝36
みんな強いからビールみたいなソフトドリンクが少なくて~。
焼酎の生とかニッポンシュはワシの様なヤワな奴にはちとキツイ。
ドーピングしてなかったら一体どんな事に・・・。

さ、今日も一日がんばるど~。
ファイト~、おお~(辛)。

| 雑文 | 07:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お肉の日♪

「食いたい」

と言う複数のご要望があった事だし、いっちょやるかとお肉の日♪

屠殺1
<ご要望された人その①:セルフ屠殺解体!>


夏場は忙しい(心の余裕が無い)のを言い訳になかなかお肉しないのです。

これはスーパーに行ってバラバラになってパック詰めされたものを求めるのとは違うのであります。

トリをこの手で絶命させて、羽根をむしってお肉を部位ごとに分けて内臓の処理をして・・・
ここまでで一日。
そいつをしっかり美味しくいただくために料理の仕込みをしたり挽肉を作ったりソーセージに加工したり・・・
これで一日。


忙しいんだけどね~・・・でも、これをやらないと食えないんです。
食べるってのは大変なのよ。

「美味いもの欲しさ」の気持ちが強いからこの時間を楽しめるのであります♪

この手間の掛かる作業の向こうには究極のシアワセが待っているのです。
山登りみたいなもんだと思ってください!


「食べる事は生きる事」
「生きる事は食べる事」

今のような暮らしをしていると「お金を稼ぐ事だけが仕事ちゃうよね~」と、しみじみ思う様になりました。


この度は羽数と人数がまとまったので地域の加工センターを利用する事にしました。
屠殺3

屠殺4

屠殺5
スゴイ設備です。何でも作れます。
遠軽町民なら誰でも利用できます!

屠殺7
<ご要望された人その①:セルフ解体中!>

めでたくお肉になったトリちゃんはこれから以下のようなメニューで楽しむ予定!
トリ中身鉄板焼き158
中身♪

チキンカツ1
チキンカツ♪

ソーセージ158
チキソー♪

鶏料理4-5
瞼の親子丼♪

鍋3
スープ♪

ユッケジャンキムチ鍋4
お鍋♪

ラーメン6
ラーメン♪

カレー5
カレー♪

この2日間のお仕事でカレーも含めると最低1週間は料理しなくても良いのです!
それ考えると楽チンでショ♪

***

北海道はだいぶ寒くなってきました!
初冬の朝14

これから作る渾身怒涛の「命のスープ」!
この寒さがより一層、もうもうたまらん旨いスープにしてくれるのであります♪

あ~腹へった~。。。
さ、頑張って美味しい料理を作りましょっと♪♪

| 暮らす | 09:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もうすぐスモークドチキン♪

・・・を何羽作るか決めんといけんです。


毎回悩みます。


おかげさまで、ホントおかげさまで回を重ねるごとに食べて下さる方が増えています!
本当にありがとうございます。


なのでちょっと多めに作ろうかな~と思っているんですけどやっぱし動きがさっぱり読めません。。。


11月入ってちょっとしたら予約の受付を開始いたしますので是非ココロの準備をしておいて下さいね♪

念の為申し上げておきますがめっちゃ美味いです。

くんせい24
詳しくは上のメニューバー「お取り寄せ」をご覧ください♪




毎度の事ですが・・・






フライングは全然OKです!






どうぞよろしくお願いいたします。

| スモークドチキン | 06:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ぶらり白滝の旅♪

スキー場のへんがちょっと白くなってきた~。
白滝の旅231-2

白滝に引っ越してきた頃は面白くて走り回ってたけど、さすがに18年住んでるとわざわざ見て回る事も無くなってしまっています。
ちょっと興味が湧いてきたのでかんなり久しぶりに白滝探検に出掛ける事にしました!


朝は晴れてたのに雨が降ってきたのが残念ですがちょっとひと周りしてみましょう♪

まずは、うちから見上げてたスキー場から。
白滝の旅242
もちょっと白くなってるかと思ったけどまだまだでした。

こんなコースです!
白滝の旅248
パノラマコースがいちばん好きでした。
この図によると4000mとなっています。

白滝の旅260
白い建物の隣にあった通称「ラーメンハウス」は取り壊されたのね。

「センターハウス」は静かに再開の時を待っています。
白滝の旅267

クロカンコース、今は一部だけを開放してたと思います。
白滝の旅269
昔はここのフルコースでよく練習しました。
案内の下にある山山な線は標高差を表しています。往路がほぼ下りなので復路は延々と上りなのね。
かんなりハードなコースなのでここで練習してたら大会本番は上りで面白いくらいゴボー抜き可♪

「湧別原野100キロマラソン」という大会、自然災害などの影響で白滝以外のコースのみでの開催が何年も続いていたのですが、昨シーズンから白滝~湧別まで、個人85キロ、駅伝100キロのフルコースがつながりましたので久しぶりにワシもクロカン再開するか~・・・って去年も言ってましたけど、今年こそは(約10年ぶり)。
そこそこのお歳になってきて運動不足が身に染みています。

「毎日カラダ使ってるやん!」と、思われるかもですけど「運動」って感じではないんですよね。
例えるならユンボとかタイヤショベル。
ずっと穴を掘ったりモノを運んだりする力はあっても素早く動いたり走ったりする事が出来ないの。
体のあちこちが固いし瞬発力ゼロ、運動に必要な筋力の衰えがはっきりわかります。

そろそろ筋力や柔軟性の維持を意識しとかないと10年20年後が不安になってきました。

自転車とクロカンは関節や筋肉への負担がとってもマイルドだと思います。
ハードな練習をしても筋肉痛になった記憶がないんですよね。
筋力の限界に心肺能力がついて行かないと言うのが正しいのかも知れませんが、自動的に相応な運動が出来るという事ですよね。中年にバッチリでしょ!

いっちょやるか~♪

スキー場のへんから眺める白滝の景色は写真には写らないので動画でどうぞ!
↓↓↓



白滝のキャンプ場。
白滝の旅301
静かで空いてて広くて気持ち良いです♪
夜に焼肉なぞやってると匂いに誘われてプーちゃんが来るよ!


あとはあんまり行かないコア白滝をさらっと流しましょうか。

奥白滝駅跡。
白滝の旅307
白滝の旅311
かなりの秘境駅でした。
周りに一軒も民家はありません。
ここの駅ノートってどこに行ったの?

白滝モトクロスコース(会員制)。
白滝の旅314 白滝の旅316
走ってみたいけど左肩がもうダメなのよ。
もう大きな怪我は出来ないわ。

上白滝神社。
白滝の旅319
なんかこの感じがミョーにお気に入り♪

線路を渡らないと行けません。
お祭りの時に荷物を運ぶの大変ね。
白滝の旅322

白滝の旅323

白滝の旅330

白滝の旅337
良い感じです。
なんとなく神様の気配がしますよね。

閉館して何年にもなる白滝グランドホテル。
白滝の旅340
北海道に引っ越してきた初日、就職先の好意で泊めていただいたんですけど豪華な料理にビックリ♪
忘年会とか仕出しなんかでもよく利用されていました。

白滝の旅345
写真正面の新しい、立派な温泉施設。
一回も入らないうちに潰れた。ホントに勿体ない。

近くに温泉があったらホントに便利で助かるんです。
独身の人なんかは自宅で風呂を沸かすより年間契約した方がずっと安いんですよね。


途中で経営が変わってからいくらも持たなかった。
白滝の旅350

元の看板の上に貼られたワープロで印刷された新しい屋号。
白滝の旅347
この姿勢は接客や料理などに表れていなかったのか。。。


近くには昔、温泉水を利用した淡水魚の養殖場があったそうです。
白滝の旅353
ここは初めて来ました。

確かにそのような痕跡が。
白滝の旅355

養殖池の周りには熊避けの柵なのでしょうか。
白滝の旅358
ここはよくプーちゃんが通る道です。

その手前にある「大庭公園」。
白滝の旅363
昔は斜面に芝桜がびっちりだったんですけど、そんなに経ったっけ?木が生えてる。
白滝の旅365
既にどのあたりが芝桜の斜面だったのかわからない。
手前の建物では地元のグループなんかがお花見焼肉などに利用してました。

シカの野郎。
白滝の旅368
だんだん景色が冬色に。

なんか裏白滝めぐりな記事になっちゃったけど、廃墟とかの探検って大好きなのワシ。

出来れば紋別に抜ける山中にある鴻之舞鉱山跡を探検したい。
全力で立ち入り禁止ですけどそれだけにすごくスリルありそう。

<鴻之舞金山の歴史>
http://www.h2.dion.ne.jp/~cha2/nature/kounomai/

貴重な歴史のモニュメントだから安易に壊さずに保存してほしいと思うのだけど・・・。



白滝はボロボロの四駆が1台あればもっと端々まで入れて面白そう♪

18年前、こんな感じでしょっちゅうブラブラしてた時はプーちゃん遭遇率も高かったです。
最初の1年で6回くらい見たと思います。

ずーっと白滝に居る、よく山に行く人なんかでも一度も見たことないって人が殆どだからとってもラッキー♪
でも生身の丸腰ではバッタリしたくないね~。(一回ありますけど)

プーちゃんは冬眠の支度で忙しい日々でしょう。
私もこう見えて忙しいんです実は。

プラプラしてないでハヤク今年の仕事を片づけないと今年も残すところあと2ヵ月(汗)。
あっという間やよね~。

| 雑文 | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT