FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

大地。

台風一過。

9月6日(木)

朝起きて古いパソコンのスイッチを押すと反応が無い。
「ん~、いよいよ壊れたかな~」

見るとモデムのランプが全部消えていて、しんとしてる・・・

「停電?」

「あっ!!ヒヨコっ!!!」

あわあわしながら靴下を履いて鶏舎へ走る。
「やばい、何時からやろ」

ヒヨコは育雛箱の中で加温と照明をしているのですが、寒くても暗くても密集して圧死してしまいます。

暗い中、密集しているピヨを散らしてやる。
大丈夫、死んでなかった。


育雛箱のフタを外して明るくしてやって。
地震
この日、気温は高かったので暖房は無くても大丈夫だろう。

電気が来たらすぐ分かるように鶏舎の照明のスイッチを入れて朝仕事。
とりあえず、井戸なので電気が無いと水が出ないので出来る作業を進めて行く。

餌やりが終わる頃に小学校の先生が来て、こういう状況だから休校ですと。

「停電長いですね、どっかで線切れたんですか?」

「胆振の方で震度6強の地震があって火力発電所が止まってるそうです」

「ええっ?なんでそんな遠いとこの地震でこっち停電?」


太陽光発電をしているので日が昇れば井戸のポンプくらい回せるだろうと思っていたが、ソーラーの配電盤にコンセントを差してもうんともすんとも。。。

しゃーないな~。。。
地震
川に水汲みに。
鶏に飲ませる水と家で使う水を確保します。

電器屋さんの話では停電の時は電気取れるって言ってたのにな~、、、

ウソか?

使いもんにならん。

頑張れボン!
地震
体が壊れそうだからもういいよ~。

でもこの長い距離をよく1本運べたな~。
20kgあるから大人でも力の無いヒトだとキツイのに。


やっと朝ごはん♪
地震
土鍋でご飯、チョット硬かった。

あ~あ。
火曜日は神戸が、水曜日は北海道が台風でヒコーキ飛ばなくて、
こりゃ今日もダメだな~。。。

ナニがどうなってんだか。

こういう災害時って、阪神大震災の時もそうだったけど、
本当に情報が欲しいヒトの所には情報は来ないのであります。

いくらテレビ局が横並びに同じ番組ばっかし流しても無駄です。
誰が見てるんだろう。


昨日肉じゃが作っといてよかった。
地震
お昼ごはん。

さて、問題は夜だなあ。

昼と夕方の2回、給水車が来てくれたので翌日の水を確保しておく。
役場の人によると、この停電の復旧は長引きそうだとの事。

なんでよ~、そこの水力発電所から電気引っ張ったらええやん。
北電ナニしとんねん。

ヒヨコは最初うちにやって来た時に入ってた輸送箱と、
少し大きくなっていてそれだけでは狭いのでミニコンに間仕切りをして。
地震
10羽ずつくらいに分ければ密集しても大丈夫だろう。
この状態で育雛箱のフタを閉め、麻袋を掛けて保温して。


キャンドルナイト。
地震
運よくランタンが燃料満タンだった。
長い間使ってないので光を放つ部分「マントル」が崩れ落ちていたけど、こないだツーリング行くためにあちこち探し物してたら予備のマントルを発見していたのだ!

さあ、家庭内キャンプだ♪


真っ暗になる前に晩めしの用意。
地震
忙しい時にチャッと食えるように出来合いの餃子を買ってたのでそいつを焼いて済ませよう。

冷蔵庫の在庫を減らさないと、停電が続くとダメになる。
地震
冷蔵室もまだビールが冷たいから大丈夫だけど、肉系のものは冷凍庫に移動させました。
そうするとしばらくは冷蔵状態が保てます。

この日は極力冷蔵庫の開け閉めはしないようにしていました。
ストッカーから蓄冷材をひとつ持って来て冷蔵室の上部に置いて。

疲れてる。
夜はとにかく冷えたビールは欲しい。

鶏舎の見回り。
地震
よく晴れていて星が綺麗♪


家の中はなかなかイイ雰囲気です。
地震
こういう道具があると便利ですね、災害時も困らない。
阪神大震災の時もキャンプ道具が大変役に立ちました。

ガソリンランタンの「しゅー」という音を聴きながらウイスキー♪

むかし、新婚旅行で北海道33泊をキャンプしたからこういうの苦にならない。


9月7日(金)

この日は地元大配達なので大変に忙しい。
4時に起き、一日の準備を開始。

表が薄明るくなったところでまずは水やりから始めようか。
と、外に出て鶏舎の方に目をやると

電気キタ!

地震
4時半ごろ復旧。

さて、忙しいぞ。
この日電気が来なかったらヒヨコの世話で夕方居ないといけないので配達は延期だな~、と思ってたけど照明があれば帰りが遅くなっても大丈夫。

金曜日は平常時でもふたりで一日ビッチリ掛かる所をひとりで段取り。
昼過ぎまでに1600個くらいの玉子を詰め終わるには相当の集中力が必要です。
ボンは休校でご在宅なので玉子拭きを。

肉じゃが煮いといてヨカッタ、お昼はカレーに変身!
こういう時ってなぜか意地になってインスタントもんを避けるのだ。

いつもなら2時には出掛けたい所を3時に出発。
納品するお店やさんへの伝票を書いている余裕もなく。
地震
遠軽市街は所々電気がきてない地点があった。
そっちは大丈夫なのにこっちはダメってのも不思議。

オホーツク沿岸の湧別地区まで行くとまだ停電したままだった。
1時間遅れで出発したけどいつもより30分早く配達終了。
なんでやねん?

帰りに寄ったスーパーの売り場はガラガラで、疲れているので何かすぐ食えるものがあったら・・・
と思ったけどダメでした。

おつかれさん。
地震
俺もフルパワーだったからさすがに疲れた~。
この6日間で12日働いた!

この日、新千歳空港の発着が再開していてヨメちゃんは夜便で北海道入りしてムスメの家に泊まっている。


9月8日(土)

バスもJRも運休している。
予定が立たないので札幌まで迎えに走ろうか、と思っていたら朝のうちに運航再開が決まった。
地震
助かった~、、、
無理してクルマを走らせたら、過労状態なので居眠り運転で家族揃って死んだかも。

ボンの首が伸びてる!
地震
おかえりなさいまし~。

全く良い時に呼ばれたもんだ、チョット日がずれてたら関西空港カンヅメだったかも。。。
そうなったら何しに帰ったのかわからんよね~。

でも色々重なり過ぎでショ!


やっと日常に戻れるわ。
地震
モー呑むど♪

俺がひとりになると何か起こる率高いです。
前にヨメちゃんが神戸に帰った時は3日間大雪で寝ずの除雪だった。


すべてが終わってから「太陽光発電から電気取れなくてな~」ってハナシをしてたら、

「え?うちは使えましたよ」

家の壁に設置してあるコントロールパネルの横っちょに小さいスイッチがあって、
そいつを押して切り替えれば電気が使えるのだそうだ。

地震
ほんまや~。。。

最初に電器屋さんから聞いてたんだろけど、記憶にございません。


宝の持ち腐れはこのポンコツおやじだわ(汗)

井戸の水くらい出せたがな~。
200リッター超の水汲みはしんどかった!

| 雑文 | 06:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/1184-9f724775

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT