FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

約束の日。

先日やってきた10月のピヨ。

中ピヨ
ビヨビヨ~♪

こないだ貰って来た籾殻のお布団。
中ピヨ
ふわふわポカポカ。


ここに来て暖かくなってます。
朝
8月のピヨの時には連日マイナス4℃くらいで。

3月と8月の育雛はその2ヶ月後には次のピヨがやって来るので、
それまでに部屋を明け渡さなければなりません。

なので廃温に向けて徐々に外気温に慣らしていくのですが、
8月のピヨの時はヒーターのトラブルもあってそのスケジュールがすっかり狂ってしまった。


その8月のピヨ。
この場所に引越した初めての夜もマイナス4℃だった。
鶏舎 前ピヨ
そんな厳しい状況に耐えてくれた強健なヤツらです。

中々こんな育雛は無いね。


親鶏舎行きましょう。
鶏舎 朝


さっきの8月のピヨの前にあの場所に居た「5月のピヨ」
鶏舎 A1
もうピヨじゃないけどね。
ちいさい玉子をドンドン産み始めてます!


玉子の生産を続けるためには、このように定期的に新しい群を入れていきます。

鶏はずっと玉子を産み続けるわけじゃなく、
玉子は産んでくれるんですけど、産卵率が低くなったり玉子の質が下がったりして、
ある程度の期間が経ったら採卵鶏としての役目を終える事になります。

この度現役を引退するメインの群です。
鶏舎 A3
オレンジ色のネットの向こうの鶏たちもそうです。

今回お肉に成る鶏たちは特にトラブルもなく育ってきた群ですが、
集団生活に馴染まない鶏も居たり、長く飼っていると色々あるんです。

だから今ここに居るという事だけで、それはとっても天晴なコト。

中には働かない鶏もいますが・・・
そういうのは体が大きいので最後の最後にいい仕事をしてくれます。


そんな彼女たちのいのちに感謝して、
最後は美味しく大切に食べる事にしています。

今年も近いうちにスモークドチキンのご案内をスタート致します。
今回は注文数に関係なく200羽作る事にしました。

ゲランドの塩
段取りは始めています。


そのいのちを最後まで大切に扱う責任は、第一義的に私にありますので、
売れても売れなくても200羽作って、

売れなかった彼女は私が・・・。

でもさすがに200羽は食い切れないのでチョット手伝って!
どうぞよろしくお願い致します。

いっぱいおヨメに貰って下さい♪

| 農園のこと | 06:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/1306-fe3ca4e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT