FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

モニタリング。

1月の半ば。

家畜保健衛生所による鳥インフルエンザの強化モニタリング検査が行われました。
鳥インフル 検査
鳥インフルは、ヒトの間で感染するいわゆる「新型インフルエンザ」が発生する可能性があると言う事で他の鶏の病気とは違った扱いをされています。

鳥インフル 検査

定期的に養鶏農家でこういった検査を行って状況を確認します。
鳥インフル 検査
そして陽性が確認されれば直ちに対策が講じられます。
我々は国内での感染拡大や新型インフルの発生を食い止める、防波堤の様な役割を担っているわけですね。

鳥インフル 検査


防疫の基本は動かさない事、接触しない事。
抗体検査の結果で陽性となると移動自粛を要請され、さらに精密な検査が行われ、
その結果次第では周辺の農場の検査や道路の通行制限、殺処分などの措置が取られます。

新型インフルに関してはこれだけ厳格な対応がなされ、
また、発生した時にはどうするか、防疫マニュアル等も作成されているだろうに。

今回のコロナウイルスへの初期対応には全く生かされなかった。
鳥インフル 検査
検査の結果が出るまでのドキドキは必要なのか?

それなりに腹をくくって協力している。

ワシらの存在と努力は一体何なんでしょうね。
もう鳥インフル対策もしなくていいんじゃないかとさえ思います。


あ、検査の結果は陰性でしたよ~。
ご無事でなにより。

| 農園のこと | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/1340-52d00ec9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT