FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

いけひよこ♪

ピヨちゃんが来た!

朝の餌やりを済ませて玉子ごはんを食ったら運送屋さんまで引き取りに行きましょう♪
紋別まで約1時間のひとっ走りです。

せっかくだから海の様子も見とかないと。
ピヨちゃん到着3
遠くから来ていらっしゃるのでしょう、竿を出している人が3人様ですがカラフトマスの姿は無く・・・。回遊魚なので居ない時にはいくら釣っても釣れないのねん。

ひと目で釣りは諦めて、これまで走った事の無い紋別の海沿いをぐるりと探索しつつ運送屋さんに向かいます。
よさそな場所2か所めっけ♪今度うちのはたらきものの息子を連れて来よう。

ピヨちゃんは既に到着しておりました。
ピヨちゃん到着6
受け取り完了!あとは真っ直ぐ農場へGOです。

しかし眠い。。。早朝から休憩なしのバタバタで出掛けるといつもこんなカンジで睡魔に襲われます。
朝めし抜けば良かった。めし食ったら眠くなる。
ふらふらしながら帰宅、たまらず即仮眠です。
ピヨちゃん到着13
ヒヨコもクルマに揺られてお疲れなのでしばらく静かに休ませてあげます。

でも、この送り状・・・。
ピヨちゃん到着9
「活ヒヨコ」って言い方もなんだかな~。

ヒヨコの受け入れ準備は何日も前からコツコツと進めているのですが、いつも入雛の当日になっても気になるトコロがあちこち出てきてギリギリまで手直し手直し。なんだかんだと忙しい!

今日も例外ではなかったとです。
休憩も終わってさあ育雛室に放したろか~、という時になって設備の不備を発見して急遽手直しする事小一時間。
ただでさえ気温が高いのにコタツ全開の育雛室での作業は汗だくであります。
準備が整いまして、輸送箱から一羽一羽に飲水器での水の飲み方を教えてあげながらヒヨコ部屋に放していきます。
ピヨちゃん到着17
ベースになる外気温が高いのでコタツのパワー控えめでもいい感じに暖かそうです。
今回は♀169羽♂6羽です。
運送屋に運んで貰うのは初めてで心配だったけどこれ案外イイかも。
十勝や岩見沢まで取りに行ってると餌付けが夕方になっちゃうけど、これだと朝イチに受け取って昼には放してあげられるからかえってヒヨコへの負担は少ないですね。

ピヨちゃんの状態も上々です、体も弾力があってプリップリ!みんな元気イッパイ♪
さすがは活ヒヨコだ!

でもこういう中途半端な気温の時って油断してると失敗する事がありますので寝る前に見回りです。
ぼたもち22
ボタモチを並べた様にすやすやと気持ちよさそうです。
写真を取る前はもっとぺたぺたのとろとろでしたよ!お伝え出来なくて残念。

でわオツカレサマです♪

| ピヨピヨのこと | 06:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/170-e3d18750

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT