FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

準備完了~。

春のスモークドチキン予約受付中です♪

↑↑「お取り寄せ」↑↑からどうぞ!


配達から帰宅して、暗くなるのを待ってくんせいにする鶏を選びに行きます。
くんせい2011-03
寝込みを襲うってやつです(怖)。

今回くんせいにするのは生後18カ月くらいの「ゴトウもみじ」という国産種と
「ポリスブラウン」というアメリカ人です。

ここ数年、ボリスブラウンを扱う孵卵場が相次いで閉鎖してしまったので国産種である「ゴトウもみじ」に移行中であります。

国産鶏を国産飼料で飼育した「純国産の玉子」という事になり、それはとっても稀少でコンセプトとしても素晴らしい事であります。


が、



この「もみじ」、体が小さいのです。。。

それでも今回くんせいにする群はモミジの割には大きく育てる事が出来た~と、安心していたのですが捕まえてみると・・・。

止まり木にとまっている鶏を一羽一羽モモを握りながらお肉としての大きさを見るのですが、選抜するのにかなり悩みました。
50羽ほど選んだところで隣のポリスの部屋へ。

「ポリスブラウン」を触ってみるともう大きさがまるで違うんです。
ボリスは楽々選抜!デカイデカイ!!

ホントはもみじの群を中心に出荷するつもりだったのですが、結局ボリスと半々になりました。

おそらくもみじはMサイズ中心。ポリスはLLサイズ中心となるでありましょう。


でもこのポリスブラウンの群は年長組の割に結構いい玉子を産んでくれているので出来るだけ残したかったのですが・・・。
玉子足らなくなったりして。
もうすぐ産み出す若鶏に期待です!

しかし、今後はもみじぱっかりになるわけで・・・
もみじを大きな体に育てるにはちょっと苦労しそうです。

お肉にする事を意識すれば導入する品種も再考しないといけないかも知れません。


さて、今日は剣淵町はゴトウくんせいまで連れて行ってきます。
仕上がりは1週間後くらいです。

くんせい2010-11

お楽しみに~♪

| スモークドチキン | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/247-99e83232

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT