FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あかんかった~。。。

サンマ来た~♪

って聞いたら我慢できない!
釣りたてのあの旨さを知ってしまえば。

雨が降って外仕事も諦めが付くから行ってきました紋別へ。


でも、サンマが居ない~。。。


こないだまでサンマがいた筈のポイントで竿を出してるおっちゃんも全然あかんて~。


せっかく来たからチカでも釣るか~と思ってチカが釣れてる場所で竿を出すも、竿が風にあおられて魚が引いてるんだか何だかわからん状態。
この時期の雨は冷たいですわ~さらに風も強まって寒い寒い寒い寒い。。。


帰ろ帰ろ。


サンマなら我慢するけどチカには興味ないのよ~。


クルマの中はヒーター全開。
手がかじかんで言う事聞きません。

北海道の冬はもうすぐそこね~。


さて、なんか買って帰ろ。

紋別に来ると必ず寄ってく駅前のスーパー「しめまる」。

駅前って言ってもずいぶん昔に国鉄廃線になって駅はないんですけどワシの頭の中には駅があった頃の紋別のイメージの方が強いので「駅前」っていつも言っちゃいます。
正確に言うと「駅があった所」に出来たスーパーですけどね。
でも駅のかけらを記念に残しておいて欲しかったな~。
昔から紋別に住む人も思い出に取っときたかったのでは?

で、ちょうど紋別産の真だこが売ってました。
真だこ、探してたんです。

北海道では「水だこ」って言う、1メーターくらいあるでっかいタコがメジャーなんですけど殆どが冷凍物でタコ本来の美味しさが抜けちゃってるんです。
関西出身という事もあって、小さい真ダコの方が馴染み深いし、やっぱ美味いと思う。

なんで真ダコを探してたかと言うと・・・。


玉子焼♪



明石焼きって聞いたこと無い?

柔らかいタコ焼きをダシで食うやつ。
本場明石や神戸あたりでは玉子焼って言うの。


初めて食ったのは小学校の頃、冬になったら毎週の様に連れてってもらってたアイススケートの帰りに、何か食うか?って親父に聞かれて「たこ焼き」って言ったんやね。

お店のおばちゃんに「ソースとダシ、どっちがいい?」って訊かれて、ホンマは「ダシって何???」って思ったんやけど、何となく

「ダシ」

って言ってしもた!
背伸び背伸び。



神戸に住んでた小さい頃、駄菓子屋さんとかその辺に結構あって「行きつけの」駄菓子屋のうちのひとつ、神戸市東灘区は野寄市場っていう小さい市場のドン突きの横っちょにある駄菓子屋さんでたこ焼きを焼いてたんやけど、10個50円で100円払えば20個食えたのよ。
その店でたこ焼きを食うのがなんか背伸びしたオトナな感じ、変な緊張感と高揚感を伴いながら食らうたこ焼きは、うまいのかって言われると多分いま食ったら美味くないんでしょうけど、思い出が美味いって言うんでしょうか・・・。

このたこ焼きは子供たちに人気で、4人くらいしか座れない小上がりで食うんですけどいつも何人かが順番を待ってるの。

その小さい座卓の上に、ソースの入った容器と何やら得体の知れない透明の液体の入った容器が置いてあって、
当時「ソース」って言うとウスターソースの事で、今みたいにお好み焼きソースとか焼そばソースとかそういう物は無かったので当然の様にたこ焼きにもウスターソースをぶっかけて食っていたのねん。
で、ウスターソースと並んで置いてるアレは一体何や?と、学校で友達に聞いたら「あれはダシや!ソースと一緒にかけて混ぜて食ったら美味いねん!!」
そうか~・・・通はそないやって食うねんや~・・・。と、早速食いに行ってやってみた。

「???」

ウスターソースの酸っぱさがさらに増強されてなんかやたら酸っぱくて・・・。


「最後はそのソースを飲むねん!」

ホントは美味いとも思わんかったけど、飲み干すのがトレンドやったからね。
複雑な心境で楽しんだ、小学校低学年の頃の愛すべきB級グルメです。

でも最近はタコ焼きもお好み焼きも結構ええ値段するよね。
下町の古い店なんかでおばちゃんが一人で焼いてたりするものにこそ、その神髄があるのさ~。


それはそうとさっきのたこ焼きね。

そんな経験があったからつい「ダシ」って言ってしもたんやけど、目の前に運ばれてきたのは馴染みのあるそれとは違う。

玉子焼

ま~え~わ。

いっただきま~す♪♪

腹も減ってたし、パクっと丸ごと頬張った。


あ~あ。。。
明石焼きを知ってる人は知っている!


コレ中身とろっとろで

めっちゃくっちゃ熱いのよ~~~。

たまらずにそのまま元の場所にリバースです。死ぬかと思った。

それが明石焼きの初体験でした。


さてさて、いいタコも手に入ったから明石焼き

「じん粉」
ずいぶん前にいただいたんですけどタコ待ちだったとです。
せっかくの貴重ないただきものですからより美味しく楽しむために♪
明石焼き2
これは小麦のでんぷんだそうです。
明石焼きってたこ焼きの玉子とダシの多くて柔いやつだと思ってたら材料が違うのね。
お店で食うばっかしで知らんかった。

実は家で明石焼きを焼くのは初めて!
明石焼き7
ホントは箸を2本使って返してたような気が・・・。

たこ焼きも結構柔らかめのやつ焼いたりしますけど、それよりずっと柔らかくってなかなか難しいです。
3巡目でやっとこさうまく返す事が出来ました♪
明石焼き8
いや~懐かしい味!

美味いんやけど何かが違うな~。
焼き方もまだまだやけど、味の塩梅がちょっと・・・。

明石焼きは一日にして成らずぢゃ。
じん粉もまだたっぷりあるし、こっちでは食えるお店がないからこれから腕を磨きましょう!

ご馳走様でした~♪

| 美味しいもの | 21:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/359-f6ff048f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT