FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

記憶喪失。

春のスモークドチキンの先行予約は3/31(土)まで♪
↑↑急いで「お取り寄せ」へどうぞ↑↑


北海道自然養鶏会の交流会に行ってきました。

少し遅れて到着すると、もう屠殺が始まってました。


・・・ってか屠殺からやるの~?

と、思ったけど色んなシメ方を教えてもらえて勉強になりました。

あとはみんなで羽根をむしり、家の中に移動して解体です。
交流会2
馴れた人たちの技を見て、習って、今度からは倍速で解体できそうです。
ホント勉強になりました。

骨を外したらミンチに。
交流会9
この機械え~な~。
ミンサー。

廃鶏って美味いんですけど若鶏と違って硬いから、スープで煮て柔らかくして食います。
でもそれはストーブに火が入ってないと出来ません。
挽肉にすればつぶしてすぐでも柔らかく食えます。
夏場に外で炭おこして焼いて食ったら美味いやろな~♪

鶏肉の使い道が拡がってとっても良いですね。
もうお肉買わなくてイーネ。

燻製にしなかった鶏は全部自分ちで消費してしまおうと考えています。
これまで業者に頼んでましたけどホントはわけのわからん加工品の材料になんかしたくないのです。

養鶏を続けていくためにはどうしても鶏の命を奪わないといけないのですが、
せっかく安全に大切に育てた美味しい鶏なんだから、せめてちゃんと食わなければいかん。
そう思って、スモークドチキンの販売数を増やす努力をしております。

でも力が足りなくて思うように燻製の加工数を増やせなかったり、小さくて加工に回せない鶏がどうしても出ます。
そんな鶏たちをちゃんと食おう。

やっぱそうするべきやな~と、今回の交流会で強く思いました。

長期保存が出来るように缶詰やレトルトにするという手段も出来ないわけではないのですが、販売しようとすると法律がありますからどうしても食鳥処理業者に屠殺~解体をして貰わなければなりません。これがネックなんです。

10年、20年前だと各地に小さい業者が居て気軽に頼めたらしいんですけど最近は業者の数が減って一軒の業者に依頼が集中するようになったせいか殿様商売に磨きが掛かって、うちらの様な小さい農家が持って行くといい顔しないんです。

新規の依頼は断ってる業者もいます。
うちは何とかやって貰えるけど時間の問題だと思います。

だからもう自分でやる体制に持って行きます。

国は簡単に法律を作るけど現実がついて行ってない。
何でもそうですよね。

個人で小規模な屠場を作ることの規制を大幅に緩和してほしいと思います。




宴~♪
交流会16
デジカメもへなちょこですけど撮ってる人間もへなちょこになりかけてますから~!

さっきのすり身で鍋。
その他、みんなで持ち寄ったうまいもの、旨い酒などなど。
トリ鍋美味い♪チョー旨い♪♪

鶏も違うけど調味料もちゃんとしたもの使ってるからホント美味い。
どんな高級料理店もこれにはかなわない。


アサ~。。。
交流会28
子供げんき。

あれ?3升もあったニッポンシュが空っぽやん。
誰がそんなに飲んだんや~?

いつもの事ですけど昨夜の記憶が全くありません。
せっかく全道から何人ものスーパーマンが集まってるんだから絶対中身の濃い話をしてる筈なのに何も覚えておりません。
ガンガン飲んで早々にぶっ倒れてしまうのもいつものパターンで、後片付けもせず皆さんご免なさい。。。
宴の最中、失礼などなかったでしょうか?

昼めしを食った後くらいから、さすがに常識と自分の処理能力を遥かに超越した暴飲暴食のボディーブローが効いてきました。
・・・そして夕方帰宅後、しばらく伏す。

この日は遅くまで仕事があったんです。
暗くなるのを待ってスモークドチキンにする鶏を捕まえました。
もう晩めしは、食うの休みました。

トシを考えてもっと大人な飲み方をしないといかんとココロに誓いました。
何年も前からずっと誓い続けています。
でもなぜか自然養鶏会の交流会はいつもダメなんです。

しかし土曜日の晩でしょ、飲んだの。
火曜日まで残ってるってどんだけ飲んだんじゃい?

楽しいんです。

でも貴重な話をまるで覚えてないのは損だし、会員の皆さまに失礼があったらまずいので今後は自制します。
ホントです、多分。

| 雑文 | 06:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2012/03/28 14:15 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/406-ecdfec19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT