FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒヨコ

今年2回目のピヨ。

うちから50キロくらいの愛別でヒヨコ屋さんと落ち合います。
入雛の日68
40分くらいで到着です。

この日は記念日♪
入雛の日75
日食と一緒で一生にそう何度も無いからやっぱ記念撮影でしょー。

大台に乗りました!折り返し地点です!
入雛の日80
もうここまで来たら行くとこまで行ったる!

で、待ち合わせ地点。
入雛の日92

程なくヒヨコ屋さん到着~受け取り完了。

入雛の日94
ヒヨコ屋さん、千歳を朝3時に出て余市に行ってから愛別に配達だから眠いって。
そらそうやろ~居眠りで事故起こさんようにちょっと寝て帰ったら?って言ったらこの後旭川行きなんだそうで。。。
激務やわ~。

さて、ピヨちゃんの寝床。
床やり直し27
3月の育雛に使った床が結構良かったのでそいつに新しいおが粉と米ぬか混ぜて発酵させてたら強烈にアンモニア上がってきた。
人間の立ち位置で目がシパシパする。
糞の多い上っ面の層はほぼ取り除いたんですけど。。。

毎日かき混ぜたら少しは抜けてくれんかな~と頑張る事2週間。
地面すれすれの位置で暮らすヒヨコにこの環境はキツ過ぎる。
諦めました・・・。
床やり直し30
入雛の2日前に床全部やり直しました。

育雛箱の外にちょろっと見える濃い色の床が失敗作。
外に広げて水分落として使うならスゴク良い感じに仕上がってます。
これからこの床をつぎ足し熟成させて行きます。
ウナギのタレみたいな感じです。

新しい床はコタツでの加温ですぐに発酵始まって、入雛の時にはパッチリでした♪
生まれてすぐのヒヨコにはインパクトの少ないこの方法を採用しましょう。
古い床に手を掛けるより楽だし、発酵熱のコントロールも簡単。
アンモニアも上がらないから呼吸器を痛めることもないですね。

新しいデジカメで撮った動画、調子に乗ってアップしちゃった!


映像だだ流しですけどよかったら退屈しのぎに見て頂戴ね♪

ナレーションを入れたバージョンも撮ったけどあんまりにも恥ずかしいのでそいつはやめときます!

| ピヨピヨのこと | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/425-4894d80f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT