FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あしゃひかわ~ん♪

うおおおおっ忙しいぃぃぃっ
ちょっと疲れてきたかも~。


ちなみにこれ、しろにゃん。

しろにゃん1
ちょっとお下品なのでみかんを置いてみました。
これ、フツーに眠ってるだけだからね。

しろにゃん2

いつもベロベロで・・・

近くまで歩いてきて真顔でこっちを見つめたままで、くりっと顔を斜めに傾けたので「ま、まさか」と思ったら、そのまま
「どさっ」と大きな音を立てて全力で横に倒れるのです。まるで柔道受け身です。
早朝はその手でよく起こされました。(引っかかれたり鼻を噛まれたり)

ちょこちょこっと寄ってきて膝にちょこっと乗っかって「んにゃ?」ってよく笑う猫でした・・・。ああ・・・まだ駄目かも~

こんないい奴は二度と出逢えないかも知れません。

「ちょっと行ってくるから玄関あけてーや」と言って夜まわりに出かけたきり、次の日の昼に用事で出かけたヨメちゃんが「し、しろにゃんが死んでる~」と半ベソですぐに帰ってきて、すぐに走って見に行ったら道路の真ん中で動かなくなったしろにゃんが・・・。
綺麗な姿だったのがせめてもの救いでしたが、後で聞いた話をまとめると、早朝からその状態であったみたいです。お昼になるまで気付いてあげられなかったのはなんとも悲しい。事故は突然だからショックも大きいんですよね。

ブレーキ踏んでくれ。


家族同様に暮らしていた動物が死んでしまったら本当に悲しいですよね。
動物と共に暮らす以上、仕方ない事とわかってはいるんですけどね。
時間は本当に解決してくれるのだろうか・・・。


この話をするつもりではありませんでした。
でも書いちゃったのでそのままにしておきますね。
で、思いがけず話が長くなっちゃったのでこの続きはまた今度ね。

| 雑文 | 20:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/44-2eb772e3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT