FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初登頂♪

体が小さくて、春にスモークドチキンにならずに残っている鶏ちゃん。本当は週1回くらいのペースでつぶして行かないと減らないのです。
「お肉欲しい」って人が居たらそれに合わせてつぶしますが、居なかったらずるずるそのまま。

そのずるずるが長く続いたのでこないだ10羽いきました。
以前よりはだいぶ早く捌けるようになりましたが、それでも10羽を屠殺して羽根むしって解体して中身の処理して・・・やってると1日仕事です。プロがやるとあっという間なんやろな~。まだまだ修行が足りません!

まずは中身を焼いて食います。
トリ中身鉄板焼き158
新鮮ですから美味いです~!

10羽分のガラでスープ♪
カレー243
そのスープでモモ肉を煮込むの図。

焼き鳥用に冷凍する前に少し柔らかくしておきます。
生肉をそのまま焼くとかなり噛み応えありますのでこうしておくと、あと融かして切って串打って焼けばバッチリです!
スープもグッと濃厚になりました♪

このスープはカレーソースとラーメンに使います。

ラーメンと言えば、お気に入りの製麺所が遠軽市街にあります。
ラーメン196
住宅地でこっそりやってます。スーパーとかでも売ってません。

とっても素朴な味なんですが、これが結構手強くて・・・。
ラーメン201
うちでスープ作った時に使う麺はこの「切田製麺」と上川町で作ってる麺。
旭川方向にひと山越えた隣町の上川町の製麺所で作ってる麺は、素朴ながら独特の食感で美味しい。
柔らかくてもちもちしてて、ちょっと細うどんっぽい感じかな~。
素直な味で大抵のスープとよく合います。

しかしこのきりたの麺は何度やっても尻尾を振ってくれないのです。
素朴な顔してかなりの頑固ものです!
「お前がテキトーに作ったスープなんかに合わせてやるもんかオラオラどーだ参ったか!!」
・・・と、いつも軽い挫折感を味わわせてくれる、そんな麺なんです。

たぶん作ってる人が頑固なんだと思います。

遠軽市街にある「味の一平」というお店で使ってる麺で、そこで食べたら凄く美味いのになんでうちではダメなの?
せっかく渾身のスープ作ってるのに・・・。

「味の一平」というラーメン屋さんも親父が頑固です。
頑固オヤジを絵に描いたような感じの人です。
気の弱い人だと緊張感でラーメンの味がわからないかも知れません。

ずっと前、入ってきたサラリーマン風の男性が

「醤油、麺硬めっ」

一瞬店内でラーメンをすする皆の箸が止まる、そんな空気を感じました。

私は少し、その客の方を見てオヤジを見る。
止まった時間の中でオヤジの反応に全ての感覚を集中させる。

「へい。麺、硬め。」


再び時間が動き始めましたが、
「オヤジ絶対茹で加減なんか変えてないやろ~!」
みんなの心の声が聞こえました。

でも、本当は結構お茶目なオジサンなんです。
喋り出すとずっと喋ってます。
女子高生にからかわれると顔を赤くしてそうな感じです。

ちなみにこの生冷麦もつるつるの食感でとっても美味しい♪
ラーメン203
この当たり前のシンプルさがいいんです!

切田製麺HP→→→http://www10.plala.or.jp/kiritamen/

で、その手強い麺。いつも悔しい思いでリベンジを続けていましたが、この度ようやく心を開いてくれました♪
ラーメン236
ひと口食うなり

「んんっ!うんまいっ♪♪」

「うんまい」
「うんまい」
「うんまい」

うん、うんまい。

嬉しい♪
なんか山のてっぺんで叫んでる達成感です!


薪ストーブに掛けっぱなしに出来る冬場と違って夏はガスを使うのであんまり深いスープは取りづらいのですが、スープでさらにモモ肉を炊いたのが良かったみたい♪

「追いがつを」的な。


スープの半分はカレーライスのためのカレーソースに利用します。
ヒコーキ~カレー14
市販の固形ルーや化学調味料とか使わないからしっかりしたスープは味の決め手です!
今回は、ずっと前に「絶対合う!」とひらめいて、ずっと忘れてた「豆腐」を入れてみました。
やっぱ豆とカレーは相性ばっちりです♪
豆から出る「ダシ」もうまいもんね!

この一発で一週間はカレーです!
他になんも作らんでいいから楽チン&経済的であります♪

今回は時間が無くて挽肉~ソーセージは諦めました。

こんどトリつぶしたら、そいつをつくねとソーセージにして、冷凍しておいたモモ肉を使って外で焼き鳥バーベキューだ!
近いうちに~♪

| 美味しいもの | 06:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/454-fd8cf020

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT