FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

傾斜恐怖症。

今年のデントコーンは多分これまでで一番出来がヨイ♪
暑かったからね~。
デントコーン2012-1

さーやりましょか!
親方いつもありがとうございます♪
デントコーン2012-2 デントコーン2012-3
刈ってもらって~トラックに空けて・・・

デントコーン2012-4 デントコーン2012-5
ワタシ運び屋。踏み~の&運び~の。
デントコーン積んだままの重~いトラックは威力あります!

トラクターでも形を整えながら踏んでいきます。
デントコーン1-35
しかし今回はヤバかった。。。

縦長の野積みサイロのドン突き、ちょっと前進しすぎて踏み固まってない所に前輪がはまってバック出来なくなっちゃった。
で、高低差1メートルちょっと&斜度45度を前に下らなきゃならん状況に・・・。


怖かった。


年を重ねるごとに踏み方が上手になっていく・・・と、言うか無謀になっていくのか・・・。

踏めば踏むほど良いサイレージになります、今度は横ギリギリまで行きすぎてほんの少し軌道が逸れてシマッタ。

切り返しで軌道修正を試みても、柔らかい部分に逃げたタイヤは元に戻らない。
雪道でスタックするのと同じですね、もがけばもがくほど深みにはまっていきます。
ましてや2WDのトラクター、全く自由が効きません。

もはや素直に、トラクターが行きたい方向にバックするしか脱出の道は無いという状況。
運転席で、横転を防ぐために保定を依頼した方がよいかとしばらく固まりましたが意を決して自力脱出を試みる事に。

ゆっくりとバックしていくとトラクターは意に反してどんどん傾斜のキツイ方へと・・・。

今度は横に45度です。(実際には45度ないんでしょうけどね)
バックしながら山側のタイヤが軽く空転した時はキューっとなりました。

ホントはこういう野積みサイロ、縦方向に乗っかって踏むのは危険なんです。
横が崩れたりすると横転してしまいます。




怖かった~





で、気を取り直して踏み始めたところでフロントローダーを固定するボルトが音を立てて飛んでいきました。

トラクター前部のバケットでサイロ上面にトラクターの重みを掛けて押さえて行くんですけど、その作業を始めた途端です。

これが前方脱出の時だったら生きた心地しなかったでしょう。。。
デントコーン2012-6
鍛冶屋さんに走って溶接してもらって試合再開です。

4tダンプ6台半がこのサイズに縮まります。
デントコーン2012-7
今年は去年より1台多く採れました♪

野積みサイロとは別にドラム缶にも仕込む事12本。
デントコーン2012-8
この写真の状態から3時間、踏むだけなんぼでも詰まっていく底なしドラム缶。
砂の上でずっと小走りしてるようなもんなので結構キツイです。


でっかいトラックに乗りたくって仕方がないうちのボン。
デントコーン2012-9
一緒にトラックを返しに行きましょ♪


事故なく冬のご馳走の仕込が完了しました!
デントコーン2012-10
これからの緑餌は、名残の青草をしばらく与えてカボチャに移行して、12月にカボチャの蓄えが無くなったらサイロオープンです!
短い期間で玉子の表情が変わっていく、一年でいちばん面白い時期に入ります♪

命がけで作ったデントコーン味の玉子、お楽しみに!

| デントコーン | 04:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/487-bc91c6f8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT