FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

さぶさぶの日。

昨日の冷え込みは2月並み。
顔を刺す冷気と鼻の穴の凍り方が尋常ではなく、一日が寒さ対策に追われる事を確信した朝でありました。


最近少し元気のなかったうちのわんこはこの急な寒さに耐えられなかった。
寒い日85
冬は別れの季節、です。

この冬はちょっと厳しいかも知れんとは思っていましたが、、、ちょっと早かったです。


ヒヨコたちは大丈夫だろうか・・・。

ちょうどややこしい時期にある11月のヒヨコの事が気になって仕方がない。

この前の日、成長に合わせた管理が追いついてなくて、少し調子を崩したヒヨコが「寒い」と言っていました。
これはマズイという事で急いで床の状態を整えて、育雛箱の暖房を強くしておいたのが良かった。
全員無事に厳しい冷え込みを乗り越えてくれました。
前日の手当てが無かったら間違いなく大量死させていたところです。

育雛箱の蓋を開ける時は怖かったです。。。ヨカッタ。


次は親鶏の鶏舎です。
さすがに寒すぎてみんな固まって動いていません。
こういう日が数日続くと産卵率に影響が出てきます。

何もない時期ならそのうち暖かくなるやろ~と放っておくのですが、今は一年で最大の玉子の需要期であります。
年明けはともかく、暮れの配達は大晦日も行いますのでそんなギリギリになって玉子ありませんじゃあてにしてくれているお客さまも困ってしまいますから~。。。

なんとしてでも産卵低下は食い止めないと。
やって無駄でもあの手この手でじたばたします。

水道の水から湯気が上がるほどですから、そのまま鶏舎の飲み水にするとすぐに氷が張ってしまいます。
ただでさえ体が冷えているのに氷水を飲ますとさらにエネルギーが奪われてしまいますから家から熱湯を汲んできてぬるま湯にしてあげます。
これだけでもずいぶん違う筈です。

自家配合飼料だけだと冷たいのでジャガイモを炊いてあげました。
寒い日75
あと、カチカチに凍っているカボチャもお湯で解凍して食べさせて・・・。


トリちゃんたちの世話が落ち着いたら今度はトラクターの手当てです。
寒い日88
こんな状態ですもん。。。

でもなんか美しいですよね。
寒い日90
そんな事言ってる場合じゃありません。

寒すぎてバッテリーのパワーが弱くなっている上に、時間が無くてエンジンオイルをまだ冬用に替えていなかったのでエンジンが全く掛かりません。
ディーゼルオイルには夏用と冬用があって、冬は柔らかいオイルを入れてあげないと重くてセルモーターが回らないのです。でもこの日はそれでも掛からなかったかも・・・。

トラクターごとシートで被い、エンジンの下に熱湯の入ったバケツを置いて、エンジン横の隙間にもお湯を入れたペットボトルを数本装着していくらかでもエンジンを暖めてあげます。その間、弱ったバッテリーも充電です。

数時間後、なんとか始動に成功しました。
寒い日100
エンジン回りも冬仕様に!
ちょっとは違う、、、と思います。


ここまで冷えていると濡れた手で鉄などの冷え切ったものを触ると大変な事になります。
寒い日105
こんな感じです!

濡れた手袋で鉄を掴むと取れなくなりました。。。
素手だと皮膚が張りついて剥がせなくなります。



さて、そんな感じでバタバタな一日が終わり、遅い晩めしはお魚お取り寄せの第2弾♪
寒い日110
ハマチの残りに昨日から漬けっぱなしにしておいたシメ鯖、太刀魚の塩焼きです。

シメ鯖はゲランドの塩&富士酢!
寒い日113
富士酢の酸味がたまらん旨いっス!

生っぽいシメ鯖より漬かり過ぎくらいの方が好きですワタシ。
美味しい~ね~♪
でも値段を付けるとしたらコレなんぼ???


さてさて、今日はそれほど冷え込んでおりませんです助かった♪
親鶏の餌も年末スペシャルメニューにしてあるし、今日も調子よく玉子をバンバン産んで下さいませね!

わたしゃ昨日の分も頑張って仕事を進ませますデス!


ファイトでしょう♪

| 農園のこと | 07:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/524-653a82b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT