FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

癒しの空間

ただいま奮闘中の新しい鶏舎づくり。
一昨年、ユンボで掘ってもらった溝に地束石を入れて埋め戻す前に三角形を描くように100キロずつ6カ所、計600キロの竹炭を埋設しました。
炭の効果はいろんな場面で語られていますし、昔から鶏の餌や敷料として利用していますが実際はどうなんだろ?

炭を埋めると言ってもただ穴を掘って投入するのではなくて、竹炭の粉末を水で練り上げながら入れて行くのです。穴の半分くらい炭を投入しては水を入れてスコップで混ぜる。を、何度か繰り返しながら密度を高くしてぎっちりと詰め込み、固めていきます。

電池の芯。

そうです、これは巨大な電池の芯を作っているのであります。と、いう事を作業の途中で気付きました。そーか電池の芯やな。そーかそーか。なるほど磁場を整えると言われるのも理解できます。
なんかちょっとカンドー的ぢゃあ~りませんか。なんだかすんごく化学くんですね♪

炭を入れた場所の上にコンパスを置くと針が実際の磁場と違う方向を指す・・・という事を聞いた事があります。
基礎工事をしたのがもう2年前なので、どこに炭を入れたのかも忘れてしまったのでちょっと実験してみましょう♪

ピントが合わずすみません。
上のコンパスが正しい方位です
上のコンパスと下のコンパスの北を指す蛍光グリーンの針が見えますでしょうか?
後方の赤いペンキが同じ場所である事の指標です。

これは空中で方位をはかった、正常な方向を指したコンパスです。
上のコンパス

で、こちらが地面に近付けたコンパス。
下のコンパス
それぞれストッパーがフリーである事は写真で確認出来ますよね。
トリックぢゃないよ!

オモチロイ~♪

なんかスゴイなー!こうやって目に見えてくるとスゴイ!
炭を入れた6カ所全てで同様の結果が得られました。

電磁波を切る。マイナスイオンを発生する。有害物質を吸着する・・・などなど。
新しい鶏舎に移動させた若鶏が、これまでよりスゴク落ち着いていて、居心地が良さそう。まったりしています♪ひょっとして炭の効果?そう言われればこの鶏舎に居るとなんだか清々しい気分になる・・・ような気がします。

鶏にとっての癒しの空間になるかどうかはこれから実際に検証して行くといたしましょう。

| 鶏舎づくり | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/59-ad7f25a0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT