FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

心配したがな~。

こないだ車検を受けたばかりの我が家のケートラ。

エンジン不調でドナドナです(涙)。
再入院
低速域でボソボソ言って吹け上がらないの。。。
たまに高速域でも力が出ないし。なんやろ~???


こないだの車検の時は代車が乗用車だったので仕事に使うのもちょっとアレでしたけどこの度は軽トラを置いてってくれました♪

今の軽トラはドアが分厚い。
代車

むかしの軽トラだとドアを閉めると「バーン!」でしたけど今のやつは「ボン!

その分このタイヤハウスの部分も幅があるから乗り降りの度に内モモが当たる。
代車
痛い。。。

作業性と安全性能の両立は難しいのかもです。


昔乗ってた昭和な軽トラだとギヤも4速しかないし、高速道路なんか流れに乗るのも必死で、運転している人間も中でいっしょに漕いでたような感じでした(笑)。

それに比べたらこいつは安定していて高速も余裕!足元も広々としていて静かで快適であります♪

こういうのも荷台が傷まなくていいですね~。
代車
傷みを気にせずガンガン積めます!

ちょっとひと仕事。
代車草刈り



エンジン不調の原因は、車検の時の高圧洗浄にあったとの事で・・・
エンジン
イグニッションコイルの所にその水が入ってリークして、プラグの火がちゃんと飛んでなかったそうです。

昔は機械的にプラグに電気を送ってましたけど、今はクルマにCPU積んでるんでしょ?
コンピューターがそれぞれのプラグに直接指令を与えているのだそうです。

昔のクルマはエンジンさえ掛かるとバッテリーが無くても動きましたけど今のクルマは電気がないと使い物になりません。
バッテリーが上がって電子頭脳が動かせなくなったら試合終了です。
もはや家電製品です。便利なのか不便なのか???


と、いうわけで我がケートラはその日のうちに帰ってきました!
修理完了
今のクルマって壊れた所を直すんじゃなくてごっそり交換って感じでしょ?
だから一体なんぼ掛かるんやろ~と、とっても不安でありましたが無事で何より♪


走行10万キロ超えてるからあちこち劣化が進みます(汗)。
特にゴムとか樹脂のカバー類が風邪ひいて来てるようです。

前輪に動力を伝える部分のゴムのカバーが傷んできていて、次の車検には交換が必要なんだって。
それが破れると中のオイルシールが傷む⇒ベアリングが壊れる⇒部品ASSYの交換⇒高い。

カバーだけならなんぼも掛かりません。
こうやって車検の時に早めに言ってもらえると助かりますね~。

プロペラシャフトのブッシュっていうゴムの部品も割れてきてるそうです。。。
限界まで使えるけど最後はブッシュがぶっ飛んで、シャフトのブレと異音で走行不能となるそうで・・・。

そのブッシュだけ交換出来たらほんの数千円ですのにプロペラシャフトASSYでしか供給が無いのだそうで・・・。
部品代だけで7~8万とな(涙)。。。

乗用車(走行23万キロ)も去年、前のショックアブソーバーのダストブーツが破たまま乗ってたら、ショック本体のパッキンが傷んじゃってそこから入った水が冬に中で凍っちゃって走るとゴンゴン底付きする様になり~、、、結局ショック丸ごと交換。。。
他のブッシュもダメで、やっぱりブッシュだけでは交換不可とゆう事でロアアームASSYで交換。
合わせて10万コースでした(痛)。。。
これも今回みたいに早く言ってくれたら良かったのに~(泣)。

ゴムの部品を点検しておく事は重要であります。

古いクルマはこうしてお金を食って行くわけですね。



なにはともあれヨカッタヨカッタ。

乗用車は目指せ30万キロ!
ケートラは目指せ20万キロです!!

まだまだこれから~♪
頑張って頂戴!

| 雑文 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/597-943bf41a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT