FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美味しいに感謝♪

さて、やりましょか~。

屠殺

うちのトリ料理は煮込みがメインなのでストーブが大活躍の冬がいいんです。

美味いから時々やりたいんですけど、そこそこビッチリになっちゃうから忙しいとなかなか出来ません。

正確に言うと「忙しい=時間を作るココロの余裕が無い」んです(涙)


実際ホントに忙しいんでごちゃごちゃ言わずにとっととやっちゃいます。

終りました。
屠殺 屠殺
<衝撃画像かもですので、見たくない人はクリックしないでね>


そもそも食べるって事は残酷であります。

動物に限らず、もののいのちを頂くわけですから人間は残酷な生き物であります。


残酷であるが故に、もののいのちに感謝して、奪い過ぎ無いようにしなくてはいけません。


そもそも食べるって事には手間が掛かります。

もののいのちに感謝しながら心して食うために、それはそもそも大切な時間であった筈。



イオマンテ。


先住民、アイヌの人々は、常に生かされている事に感謝して日々を暮していたんですね。

野蛮、とか可愛そう、とかって言われる事もあるケド・・・


安く大量に食うために/
極く一部の人間が儲ける為に/
森林をドンドン伐採して畑を作り/
除草剤にも負けない種を蒔いて/
貴重な地下水を汲み上げてまで/
エコロジーの名のもとに/
家畜やクルマに食わせるための穀物を作って/
育った家畜は見えない所で知らない人が殺す/
わざわざ輸入した挙句、残して捨てる/
飢えて死んでる子供たちがいっぱい居る。


本当に残酷なのは知ろうとしない事かもですよね。

可愛そうなんて言わせないよ~。




ナンテ事をもそもそ考えてるうちに血も抜けましたのでドンドンお肉にしていきます。

そこそこの温度のお湯に浸けて、毛穴が縮まないうちに羽根をむしります。
もうここまで来たらほぼお肉です!


鶏ガラです。
屠殺
綺麗でしょ!

今回は、白滝の名水でスープを採る事にしました。
屠殺
残る足跡はうちのだけ。

スープの出方に水質は影響するのか?
屠殺

ストーブの上で静かに泳ぎます。
屠殺 屠殺
こんくらいが一番旨いかもですね。
うちの火加減なら6時間くらい。

でも、昔なら時間とか気にしないでひたすらぐずぐずになるまで炊いて、濃厚な白湯スープが味わえたんですケド最近は何故かいくら炊いてもそうならないの。
澄んだスープは時間を重ねるとそれが琥珀色になって、どこまで行っても白濁もせず、味が濃くなるかなと期待してても、ある瞬間にスッと味が引っ込んじゃうんですよね~。

あれ?さっきまで美味しかったのに。。。(涙)

硬い水はスープが出ない、なんて聞いたからちょっと水を変えてみたり。
いつもの水が硬いのか軟いのかもよくわからんで。


め~っちゃ綺麗でしょ!
屠殺
新鮮なズリ(砂肝)は臭みなんか微塵も無くって、たまらん旨いのだ♪
シンプルに塩焼きで最高です。

この日の晩めし。
屠殺
仕込む時間が遅かったのでスープはまだ早くて、味を決めるのにひと苦労。
結局、だしパック投入して誤魔化した~!

せっかくの遠軽・切田の麺が泣いている。。。


鉢に盛ったらそうでもないけど何故かつけ麺にすると食い気が捗るね。
3.5人で5玉ペロリでハラ減った~!

で、うどん投入~♪
屠殺
ラーメンだとそうでもないけど、うどんだとしょっぱいね。
フシギ発見。

今日の美味しいはここまでね。
続きはまた明日♪

| 暮らす | 07:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/680-ac6853e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT