FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

バタバタ旭川。

去年のうちに片付かなかった鶏舎のんーこ出しとトリ移動が完了して、ほか諸々の用事も済ませたので古着屋のバーゲンに合わせて旭川。


だ、け、ど、、、


カメラを忘れた時に限って面白い画が落ちてるのね~。。。


結構降ったのね旭川。。。
路線バスが交差点でハマってたり、高速の「入口」から出ようとしたトレーラーが動けなくなってたり。

あちこちで渋滞に巻き込まれて、つい先日移動したばかりでまだ止まり木を覚えてないピヨが居るから暗くなる前に・・・と思ってましたけど帰りがすっかり遅くなっちゃいました。

ヒヤヒヤしながらピヨちゃんを見に行ったら・・・
夜のピヨ
大丈夫でした♪

ヨカッタよ~。。。

で、玉子を拭いて。
満月ポン

ヤキニクで簡単に晩めしを♪
ヤキニク

遅くなった一番の原因はコレ。
ヤキニク
このヤキニクのタレを買うためだけに鷹栖イオンのカルディに行ったから。

戦利品です!
古着
息子のスキー授業のためのスキーウェア。

何回も着ないから高いのイラナイネ~。
古着
どの店も半額セールやってたから安く買えました♪

夜のピヨの声。

スヤスヤと聞こえます?

(超ダイジェスト版でお届けしました!長話上等な方は続きをどうぞ~♪)


朝の仕事を済ませて玉子を取って早めに準備しても出発は10時半くらいになっちゃいます。
つい先日移動したばかりのピヨちゃんは、まだ止まり木を覚えてないので暗くなる前に帰ってこないと、地面で密集して圧死してるかも知れない・・・。
なので旭川に居られるのは15時まで。

道中急ぎたいところですが、北見峠の向こうの追い越し車線は雪が深くて走りにくい。
何台かのクルマが追い越して行きましたけど、その度に雪煙で視界がセロになってとっても怖い。
前方で何かが起こっててもわかりません。

「頑張って追い越ししても無駄やって事を3分で証明したるわ」

すぐに次の車列に追いついて、抜き去ってきたクルマに追いつかれ・・・。
スピードを出せるのは一瞬だけね。無駄な努力。
と、言う事をあと数年で運転免許を取るであろう息子に教えつつ、旭川到着~。


旭川は1車線。
2車線道路も1車線。
けっこう降ったのね旭川。

大雪降ってしばらくは左車線は除雪の雪山で走行不能となります。
だからあちこちで渋滞ね。

リサイクル屋を3店舗まわって、結構ヤバイ時間になって来ました。
息子のスキー授業に使うスキーウェアを格安でGETするというミッションは果たしました。
帰ってから玉子拭きますから料理の時間をぶっ飛ばすために、お出掛け時は焼肉が恒例となっております。
メガドンキ長崎屋で牛肉切り落しを。
あとは焼肉のタレと、下の息子の弁当箱を買うためだけに鷹栖イオンへ。

(地理表現が旭川ローカルとなります!)

これが進まない。。。
裏イオンの駐車場に回ろうと思って、ブタ丼屋の前で右折待ち、ようやく次の青で曲がれるな~、、、と思ったら。。。
あろうことかその先で路線バスが路肩にハマってますやんか~(汗)
バスの運ちゃん、もがくもがく。
黒煙吐いてフルスロットル。やればやるほど深みにハマる。

交通整理もされてないからそのバスの反対車線には次々と信号待ちのクルマが並んじゃって、これはもう永久に右折は出来ません。。。
と、言う事をうちのすぐ前で右折待ちをしてる初心者マークくんは分かっていない。

「あ~、、、チョット前に出てくれへんかな~。。。」

待つこと暫し、一瞬のスキをついてバックして左へ脱け出しましたけど初心者マークくんは今もまだ右折待ちしてるかも知れません(汗)。

で、その交差点を直進したらその先は空いていました。
長~い渋滞の原因はあのバスだったのね。。。

イオンで手分けして買い物を済ませたら、普段高速なんか乗らないんですケド、もうタイムリミットを大幅にオーバーしてまして、時刻は3時40分。
急がないとヒヨコがヤバイ・・・。

普通に旭川新道に出る信号が混んでたから、反対から一旦札幌に向かって走って道央道鷹栖インターへ・・・。

が、がーん!

高速入口にパトカー数台。事故?

・・・って、なんで高速の「入口」なのに高速から「出てきた」トレーラーが「こっち向いて」埋まってるの~???

わかります?

高速に乗りたい私に警官が赤棒降ってダメダメって言う。
いや、その直後にコイコイって言う。

ほぼ道を塞いでいる大型トレーラーの脇をギリギリすり抜けてなんとか高速入口の方へ進めましたけど、雪で道路の中央はどこなのか、ここは一方通行なのか対面通行なのかすら分からない。
道路上部に「中央線」という標識が見え、前から対向車が来たので「ここは対面通行で、自分は反対車線を走っている」という事がわかりました。
で、さらに進むと「札幌方面通行止」って看板を持ったおじさんが・・・。

ナルホドね~、、、さっきのトレーラーは札幌に行きたかったけど、ここで戻されて下道に向かったところ、さっきの私と同じように一方通行だと勘違いして入口の方に逆走しちゃったのね。
で、一般道との合流点は、当然入口だからトレーラーのような長尺の車輛が反対に曲がれるようなアールはつけられていないから。。。
トレーラーだから雪の坂道をバックなんか出来ないし、右いっぱいに振って無理矢理出ようとしたのか、それとも進入してきた車を避けようとしたのか、右の路肩の雪山にずぶずぶと。

なかなか珍しいものを見せていただきました。
でも、逆走する大型トレーラーと鉢合わせにならなくてヨカッタ~(怖)

高速に乗ったところで息子がスマホを持ってるのを思い出した~、撮影できたやーん!チョット残念賞。。。

さて、一刻も早く帰らないとピヨが危ないです(汗)
出掛ける時に息子に言ってた

「頑張って追い越しなんかしても無駄よ!」

と、言う事を自ら実証しながら帰ってきましたとさ。

あ~怖かった怖かった。。。

| 雑文 | 10:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/693-a70a788d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT