FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

筋トレ2。

久しぶりの人力除雪(汗)の続き。

除雪
このくらいなら「いい運動」ですみますケド。。。

鶏を飼い始めたのは今の場所から5キロ?7キロ?山奥にある上支湧別という所なんですけど、その時にはトラクターなんて持っておらず。

家は表の道から50メートルくらい入った所にありましたので玄関まで人力除雪。
大雪の日はヨメちゃんとふたりで半日くらい掛けてひたすら雪はねしてました。

あんまり酷いと近所のじーちゃんがほっかむりしてトラクターで来てくれるんですけど、俺みたいなワケーノが何もせずに待ってるのもアレですし・・・。

そこに2~3年住んでから今の場所に移りました。
やっぱり最初はトラクター持ってなかったし、やっぱし玄関まで50メートルくらいあって、前の家だと除雪する道幅はクルマ1台分くらいでしたけど今度は広~い(汗)
除雪
さらに玄関から鶏舎までの道と、鶏舎の周りの除雪もぜんぶ人力でした。

大雪の時は3日くらい掛かったり・・・。
そうなるともう「いい運動」の範囲を逸脱しています(汗)

ちなみにその頃の鶏舎はこんな感じ。
ハウス鶏舎
ビニルハウスを利用して鶏を飼っていました。
20坪のハウスが6棟です。

当時は酪農ヘルパーとして朝晩の牧場仕事に従事して、それ以外の時間で養鶏をやっておりました。
なので大雪の時は明け方まで除雪してそのまま牧場へ・・・という事もありありで。
そしてヘルパーから戻ると除雪の続き~(涙)

大雪の時=(ハウスの脇の雪を片づける⇒上の雪を下ろす⇒また脇の雪を片づける)×6棟。
コレやっとかないとハウスなんか一発で潰れますからもう必死です。


トラクターを買った後もハウスとハウスの間の除雪は手作業が中心で・・・。

思ったより地盤が弱くて、雪が踏み固まる前にトラクターで入るとずぶずぶ沈んで動けなくなるんです。
わが家のトラクターは4WDじゃないので余計に弱い。

トラクターで除雪する度に1~2メートルくらい?バケットで地面の雪を押さえて固めて少しずつ前進して行きます。
下が凍れて硬くなり、ハウスの向こうまで入れるようになるのは1月の中旬くらいでした。
だからそれまでに大雪にやられると全て人力なのね・・・。

可能な限り自分でなんとかしますけど、ホント手も足も出ないくらいに積もっちゃうこともありまして~(汗)。

何度か近所の酪農家さまの親方さまさまに泣きつきました~!
トラクター
スミマセン、貸してクダサイ(涙)

トラクター
わが家のトラクターを見下ろすデカさでショ!

4WDの大型トラクターを拝借すると楽勝です。
前も後ろもライトがいっぱい付いてるので、夜でもサクサク除雪出来ます♪
トラクター
サクサクです♪

エアコン完備だからほっかむりして鼻水垂らさなくても済みます♪
今年はうちも買う予定でしたが元旦にその夢は吹っ飛びました(年末ジャンボ)


これまででイチバン悲惨だったのは「冬場はそんなに仕事も無いわ~」と思ってヨメちゃんと子供を神戸に帰らした1月半ばの独身生活真っ最中~。

また話し長いね。
今日はこの辺で勘弁しといたろ~!(笑)

| 農園のこと | 07:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/695-f1eb10da

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT