FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

餌は道産小麦を中心に自家配合。着色料などの添加物、抗生物質やホルモン剤など薬剤不使用。安心と安全を積み重ねます。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫のやつら。

それではこの日のメイン。

甥っ子の職場訪問です、やっと座れる~♪
札幌①
彼は今ここで猫の仕事をしております。

それにしても、歌劇なんて一生観る事無いだろうと思ってました。
俺ってそういう柄じゃないね、なんか観てて恥ずかしくなっちゃうような・・・。


季節はまだ真冬のある日、うちのねーちゃん(実姉)からメールが来て、

「こんど息子が『猫のやつら』に出るから観に行ってくれるよね?」

と言ふ。





「よね?」(汗)




まー甥っ子出るんやったらしゃーないな~、
はい行きますよ、行きますとも。


行きますケドやね、、、

地図
<最近よく目にするコレに白滝を足しときました>

「ちょっと札幌行ってくるわ~」・・・って距離じゃないのよ(涙)

北海道をナメたらあかん!


「ねーちゃんも何回か観に行くから日にち合わせてみんなでご飯食べようや~」


そげな話をしてたその時は、忙しすぎて遊びの予定を考える事も出来なくてずるずると。

ちょっとココロに余裕が出来た時、
「まず日を決めんと永久に行かれへん~」
とゆう事に気がついた!

で、ネットで見てみるとだいぶ先までほぼ売り切れ状態!
へえ~、人気あるんやな~。

猫のやつら

結局、ねーちゃんとの都合は合わんかったけど、息子の部活のスキマを狙って日を決めた。
席はやや後ろの方だけど、売り切れまぢかでなんとかGETしました!

そんなこんなでこの日を迎えてさあ開演♪

甥っ子は鉄道係に配属されてます。

公式サイトに画像あります⇒http://www.shiki.jp/navi/news/renewinfo/026157.html
シャープでイイ感じだと思います。

鉄道係ってなかなか大役なんですね。
ソロナンバーは大きな見せ場。

みんながゴミを集めてみるみる機関車の形が作り上げられて・・・

※これは違う人が鉄道係やってます。

スゴイな~圧倒的、ちょっとカンドーしたっ!!

それにしても「猫のやつら」は特別感ありありですね。
楽しかった♪


終演後、身内の者はコッソリ面会する事が出来ます。
札幌①

「チョット見ない間にこんな姿に・・・」

・・・なんてベタなお出迎えをしようと思ってたら、すでに半分人間に戻ってました。
顔だけメークであとはフツーの格好という何ともフシギな(笑)

他の俳優さんもふたり居ましたけど、付け焼刃なもんだからアタマ外してジャージ着てたら一体どの猫のヒトなのかさっぱり・・・。


ほんで予約しといたお店。
札幌①
甥っ子も、近くで働いているムスメも合流しました!

半分はこの場を作るために来たようなもんだ。
いとこ同士なかなか集まれないからね。

さー飲むど♪


滅多に来れない札幌、お友達夫妻にも付き合ってもらいました!
ふたりともスポーツのプロフェッショナルです。

お友達(殿)はここに居ます。
札幌おのぼり107

ずっと野球一筋で来た子がプロになった途端に周囲にちやほやされて、ともすると自分を見失いそうになる。そんな時にチョット鼻を掴んであげる、そんなアニキ的な役割も担っています。

色んな選手を見てるからわかる事ってのがあるんですよね。

甥っ子の会社は俳優が600人、スタッフとか入れると総勢1100人も居るってテレビの特番で言ってました。
なんかプロ野球選手と似てるな~、と思って。

プロ野球も全球団合わせたらそんな感じでしょ?
どちらも入れ替わりと浮き沈みが激しい実力社会に住む個人事業主。
そんな境遇も共通してますよね。


さらにこの日この夜は、
音楽で生計を立ててるお友達が近くでお仕事してると言うことで。

cover170x170.jpeg
公式サイト⇒<http://www.horanero.com/>

なんという偶然なんでしょう!


「時計台の傍にある『開拓屋』って居酒屋さんで呑んでるから来て下さいね♪」


と、言っておきましたらば、打ち上げのあと合流すべくお店に電話くれたそうな。
でもタッチの差でした・・・とっても残念賞(涙)

この日の甥っ子は2回公演だったので疲れてるだろうし、あくる日はワタシと息子以外は皆お仕事なので早めにお開きにしたのでありました。
やっぱし「猫のやつら」は特にキツイそうです。
そりゃーあれだけ激しく踊りながらも声を乱さずに歌うんだもんね、凄い~。。。

***

もし全員集合していたならさらにコクのある夜になった事でしょう。
こんな面子で呑める機会はもう無いだろうね~。

甥っ子は俳優、ムスメはスタイリスト、息子もまた・・・。
これから厳しい世界を生きて行くであろう彼らにとって、人との出逢いが色んなヒントを与えてくれる筈。

自分の追い求めてきた世界に生き続けるためには、
技術・才能・努力・・・それだけじゃない何か、が必要なんだよね。

・・・ナンテ格好のイイ事言いながら個人的に彼らと飲みたかったの95%

どーせ酔っぱらった俺はエロい話ばっかりして、イイい話する隙なんて与えないのであろうね。転がってきたヒントなんか蹴っ飛ばしてやる~!

ま、ちょっとエンジンを暖めた方がお話しのパワーはより強くなるのであります。
飲めばわかるさ!アルコールは潤滑油だよね♪

いや~、それにしてもお店の女の子かわいかったな~、ビールが美味かった♪
また行ける?(笑)

| 雑文 | 09:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://coke2.blog38.fc2.com/tb.php/850-649f1315

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT