FC2ブログ

「コケ通」 自然卵養鶏 平岡農園 <きまぐれコケコッコ通信>  

北海道産小麦を中心として、余計なものを使用せずに自家配合した飼料とたっぷりの緑餌で安心、安全な玉子をお届けします。

≫ EDIT

ウインターサマー。

アサ~。

寒い日 山
さぶい(寒)

大雪山系の黒岳には初雪が降ったとか、、、


そんな日は大抵ここ白滝もセットです。
寒い日 山
1ヶ月早い。

にゃんこ
にゃんこ。


くっそ暑かった日もどこへやら、雨の寒い日が続いているお盆前。

ヒヨコの床にしようと熊笹とよもぎを刈っておきました。
ヒヨコ 準備 床
ギリギリ乾燥出来たので機械で細断します。

でけました。
ヒヨコ 準備 床
粗い部分と細かい部分が半々です、モチョット細かくなってくれたらええのにな。

育雛箱に敷き詰めます。
ヒヨコ 準備 床
すごい良い香り♪

今年3回目のピヨちゃんを迎え入れました。
ヒヨコ

元気いっぱい!
ヒヨコ
ぴよぴよ~♪

夏なのにストーブの日。
寒い日 ストーブ
この夏、ストーブに火が入らなかったのは1ヶ月ちょっとの間だけでした。


村の祭り。
祭 寒い日
寒いけどビール♪


夏の終わり。


中では燗酒。
寒い日 燗酒
温まる♪

にゃんこ 寒い日
にゃんこ。

ピヨちゃんはすやすや♪
ヒヨコ
よもぎ&熊笹のベッドがよっぽど心地良いのかな~。

もうチョット夏でいて欲しい北海道。
やり残してる事がイッパイ!

| 雑文 | 05:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

川釣りデビュー。

なんとなく秋の空。
秋の空
8月上旬のお話です。

あの暑さは何処へ?
秋 気温
朝は涼しくなりました、過ごし易い。


平岡農園釣り部。

上の息子が中学生の頃までは盛んに活動していました。
釣り ボン
ひさしぶり。

辺り一帯プーちゃんの生息域なのでそれなりの装備で出掛けます。
釣り ボン
今年こそは釣りに行こうと思ってプーちゃんスプレーも購入。

これって賞味期限があるから鮮度が重要。
カウンターアソールト
秀岳荘にいっぱいありました、需要あるんですね。

必ずこれが使えるとは限らないから、最後は鉈で眉間をおもいっきり殴れ。
と言って持たせてあります。

念の為、ですよ!


さあ、
夏が終わってしまう前に。
釣り ボン
初めての川釣りへ♪

俺には釣れるんだけど。
釣り ボン
小さい虹鱒ですが。

ボンには釣れない。
釣り ボン

釣れない。。
釣り ボン

釣れない。。。
釣り ボン
海みたいに簡単じゃないね。

お?
釣り ボン

釣れた!
釣り ボン
やったー♪

よかった釣れて。
釣り ボン
場所変えるか。

何か所か釣り歩きまして。
釣り ボン
久しぶりに川歩きしたらモモ筋がピキピキ(笑)
相当にカラダ鈍ってます。

あまり釣れないな~。。。
釣り ボン
小さいオショロコマ。
虹の子供と合わせて10匹くらい。

餌のミミズも小っちゃかったから。

帰ろっか。
釣り ボン
結局ボンは小ニジ一匹という、なかなか渋い川釣りデビューとなりました。
30センチくらいのが来たらドキドキしただろうね!

ある時期からオショロコマが減ったような気がしています。
上の子たちの頃は難なく釣れたんですけどね~。

腕か?

もう少し今年を釣りたいね~。
季節はどんどん進んでるから早くしないと。

| 平岡農園釣り部 | 10:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日陰仕事。

灼熱の北海道。


7月の末の話です。

暑くて鶏もタイヘンなので焼け石に水を。
暑い日 鶏舎 打ち水
鶏は汗をかかないので暑さに弱いです。

翼を広げて脇に風を通して、口を開けてハーハー言って、水を沢山飲んだりして体温を下げようとします。
暑い日 鶏舎 打ち水
水を多く飲むと玉子が水っぽくなると言って、一般的な養鶏では飲水量を制限したりします。
でも我が家では飲みたいだけ飲ましています。

くっそ暑い日に水飲むなって言われたらキツイですよね?(汗)

夏の玉子の水分が多くなるのは極めて当然の結果なのです。
夏野菜も水分多いデショ。

自然の摂理。


ニンニクの収穫は日向で死にそうになってましたが今日は日陰仕事。
にんにく 根切り
収穫したニンニクの茎と根っこを切り落とします。

にんにく 根切り
気温は高いけど木陰は涼しい。

ビール飲みながらぼちぼちやるべ♪
にんにく 根切り
虫よけミントオイルがスース―して気持ちイイ!

カンパーイ!
にんにく 根切り
ああ、気持ちイー。

ヨメちゃんは打ち水。
にんにく 根切り
日陰の外は暑い。

終わりました~。
にんにく 根切り
チョット腰が(痛)。

サマーベッドを用意しました!
にんにく 根切り
背中にも風が通ってとっても快適なんですよ♪


ひとやすみ。
にんにく 根切り


にんにく 根切り


にんにく 根切り
気持ちいい(涼)。


さて、天気の良いうちに吊るします。
にんにく 乾燥
日陰仕事から一転、西日がモロで暑い!

晩めしは唐揚げでしたのでニンニクも一緒に。
にんにく 唐揚げ
これも手軽で美味いっす♪

明日の活力を補給、ビールと共に。
にんにく 唐揚げ
しっかり火を入れて食うと臭さが感じられないんですよね。

家族みんな食ってるからわからないけど。
誰かに確かめてもらわないと。

乾燥が終わったら食ってみて!

| 農園のこと | 06:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にんにくBBQ。

暑い日。

にんにく 青空
今日は7月の末。

にんにくの収穫をしています。
にんにく 青空
隣の畑では麦刈りが盛大に行われています。

この日は30℃超えていました。
にんにく 青空
マジ死ぬかと思った(汗)
本州の40℃なんて想像も出来ない生きて行けない。


にんにく採ったらまずバーベキューでショ!
にんにく バーベキュー
暑かった~、ビールビール♪

底が抜けた!
にんにく バーベキュー
そろそろ新しいの買うか~。

にんにくはホイル焼き。
にんにく バーベキュー
火おこす時から放り込んどけば良かった。

中までしっかり火を入れてトロトロにするのが美味い。
にんにく バーベキュー
でけたかな?

ヤキニクは塩と胡椒が多いけど、にんにくの場合はタレがイイ♪
にんにく バーベキュー
生にんにくホクホクとろとろ!なんぼでも食える!!

うまかった~♪
にんにく バーベキュー
飲んだ~、暑かったからビールが進むわ。

いい天気でした。
にんにく バーベキュー
タープ張らずにバーベキュー、初めての様な気がする。

お盆明けに上の子供らが帰って来るのでその時もぜひ好天でお願いします。
張りこんでイイ肉ドーンと頼んであるのよ!

楽しみね~♪
またチョット寄ってってね!

| 美味しいもの | 06:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いぢりたい欲。

僕のバイク。

ゆっくり走るのが苦手。
時速80kmで流す時に、5速だとうるさくて6速にすると力が足りない。
バイク スプロケ
もう少し低速寄りにセッティングした方が乗りやすいのでは?
と思ってパーツリストを見ています。

「スプロケット」と呼ばれる歯車にチェーンを掛けてエンジンの動力を後輪に伝えています。
バイク スプロケ
前のスプロケは小さくなるほど、後ろは大きくなるほど低速寄りに(加速アップ)、逆にすると高速スイスイになります。
自転車の変速と同じですね、昔の男の子なら5段変速のサイクリング車って乗った事あるでショ!

説明書によると標準の歯数は前が16T、後が40Tですが、実車を確認すると前がひとつ小さい15Tになってた。
バイク スプロケ
ノーマルだと思って乗ってたら既に低速寄りになっていたんですね。
それでも6速ギアをまともに使えるのは時速100kmからなのよね~。

もう少し日本の道路事情に合わせてみようか。
バイク スプロケ
と思って部品を物色してます。

後ろのスプロケを42Tにする事にしました。
バイク スプロケ
作業開始っす。

純正部品を頼んだけど仕様が違います。
バイク スプロケ
元のやつは肉抜きされていて軽いんですけど、今回購入した42Tは簡単な造りで重たい。
なんでだろう、安かったけど。

交換完了しました。
バイク スプロケ
ここのねじが緩むと死にますので締め付けは慎重に。
もちろんロックタイト(ねじロック剤)を使用しました。

チェーンの張りを調整。
バイク スプロケ
この目盛りが合わせづらい。
左右で位置がずれていると色々よろしくないのでアジャストねじの山を数えてドンピシャに。

踏んじゃった。
バイク スプロケ
すぐに走り出したいところですが、ねじを固定するために使ったロックタイトが乾くまでひと晩寝かせて。


試走にGOです!
バイク スプロケ
白滝高原、天狗平まで走って。

ガソリンねーぞとバイク言う。
バイク スプロケ
このまま峠を走ってみたかったんですけど下山してスタンドへ。

むかしのバイクならこんな警告灯なんか付いて無かったっすよね。
ガス欠したら燃料コックを予備タンに切り替えてスタンドを目指した。


後日、北見峠。
バイク 峠
峠道はとっても気持ちよく走れるようになりました!
スタートダッシュで前が浮きます。

ただ、各ギヤで吹け切るのが早くてギヤチェンジ忙しい。
大排気量、高トルクエンジンならではの、中速から高速に掛けてぐーっと伸びて行く
「ふくよかな加速」が失われた感があります。

うーん、微妙やな~。。。

80キロでも6速を使えるようになったけど、100キロ超えての巡航はエンジンがうるさくてその気になれない。
高速域での走りは、悪く言うと250ccのバイクに毛が生えた様な感じ。

元のギヤ比だと知らん間に危険な領域まで行っちゃうので、交通安全とメンキョショのためには良いんでしょうね・・・
でも北海道的にはどうなんだろう~?

ここで気になるのはノーマルの状態だとどんな感じなんだろう?ってところ。
16-40だと6速使えるのって120キロくらいからという事になりやす。
200キロ出ちゃうね、単気筒エンジンなのに!


峠の帰り、チョット林道に入ってみました。
バイク 林道
気持ちイイ♪

どんな魚が居るんだろう?
バイク 林道
生態調査してみたい!

ダートをトコトコ流すのにもこのギヤ比は向いてます。
バイク 林道
ただ、バイク自体がゆっくり走るのに向いてない。
長い時間ゆっくり走ってると機嫌悪くなっちゃうんですよね~。


ご近所さまの牧草畑。
バイク 畑
収穫が終わった直後だったので軽く流してみました♪
一般のヒトは入っちゃダメよ。

うちの庭。
バイク 畑
ツーリングに使うには元のギヤ比の方が余裕あっていいけど、そこらで遊ぶにはこのギヤ比が楽しい。

ほぼツーリング行かないからしばらくこのセッティングで乗ってみよう。
バイク 畑
今年はまだ何回も乗ってない様な気がする。

僕のバイク。

今年の夏を走り出せるかな?
早くしないと終わっちゃうぞ(汗)

| オートバイ | 09:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT